[故障者情報]

 ヴァンフォーレ甲府は15日、FW森晃太(19)とDF熊谷駿(20)の負傷状況を発表した。森は右膝前十字靭帯損傷で全治約8か月、熊谷は左大腿二頭筋肉離れで全治約6週間の診断。両選手とも12日のルヴァン杯第2節・C大阪戦(0-0)の試合中に負傷していた。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ