アジア選手権で決勝進出を決めた平野美宇【写真:Getty Images】

写真拡大

アシア選手権準決勝、前日のリオ五輪金・丁寧に続き連続金星

 卓球のアジア選手権(中国・無錫)は15日、女子シングルス準決勝が行われ、平野美宇(エリートアカデミー)が世界ランク2位の前回覇者・朱雨玲(中国)を3-0で破り、決勝進出。初優勝に王手をかけた。

 平野は前日14日の準々決勝で世界ランク1位のリオ五輪金メダルの丁寧(中国)を撃破。世界ランク1、2位を破る連続金星となった。