「プロデュース101」カヒ、ダンスに苦戦するNU′EST ベクホに厳しいアドバイス

写真拡大

カヒがかつて同じ所属事務所で過ごした弟から練習生に戻った後輩に、厳しいアドバイスをした。

韓国で14日に放送されたMnet「プロデュース101」シーズン2でカヒは、Dランクのメンバーたちにダンスを教えた。その中で、NU'ESTとしてデビューしたベクホはなかなかダンスがうまく行かなかった。

カヒは「ベクホ、なぜそんなに遅いの?」と指摘し、メンバーたちは「頑張ってほしい」「もどかしいし残念だ」と話した。

ベクホも「思うようにうまくいかない。プレッシャーをたくさん感じている。萎縮している」と挫折した。NU'ESTはデビュー6年目のアイドルであるからだ。

それでもカヒは「一度もデビューすらできなかった人が多い。良い刺激をもらって欲しい。しかし、正直がっかりした」と厳しいアドバイスをした。