4月15日をどう過ごす? #数字で読み解く365日

写真拡大

「数字で読み解く365日」では、数秘術をもとにカレンダーに記されている日付=数字に宿る意味を知ることで、人生をより豊かにするヒントを毎日お届けします。
<4月15日>
4+1+5=10。さらに一桁になるまで足していって生まれたのが、今日のデイナンバーである「1」です。構成要素である「4」は現実、「1」は新規開拓、そして「5」は多様性を意味し、この日が想定外のドラマに満ちていることを示しています。今日は単独行動がベスト。一人でいるときほど思いがけない喜び、感動体験と出会えそう。
4月15日生まれの人はどんな人?
自立心あふれたアウトロー。人とつるむのが苦手で、一人でどんなところにも行ってしまうはず。旅先など非日常シーンで、運命の異性と出会います。

数秘術とは
古代ギリシャの哲学者・ピタゴラスの説く「アルケー(物事の起源)は数である」がルーツ。森羅万象の営みはすべて数で象徴されるという考えに基づき、世界の動きや人の運命など、様々な事象を読み解く占術。

image via shutterstock