ラム肉の魅力をさらに知ってもらおうというイベント

写真拡大

中野四季の森公園(東京都中野区)では、ラム肉の魅力を伝えるイベント「4.29 ラムバサダーフェスティバル」が4月29日(祝)、開催される。

【写真を見る】さまざまな羊肉料理が披露される

ジンギスカンだけではなく、様々な料理方法で日本にも浸透しつつあるラム肉。本イベントはその魅力をさらに伝えるべく、有名店のシェフをはじめとした出店者がバラエティーに富んだ料理を披露するイベント。HAL YAMASHITA東京本店の「ラム生姜焼き丼」やAJIBO-AUSTRALISの「モダンオーストラリア羊肉串」、SPICE-MENSHOの「東京スパイスラムソバ」など、さまざまなジャンルのラム肉料理がめじろ押しだ。

4月29日は、4と29で「ようにく」と語呂合わせで読めることからジンギスカン食普及拡大促進協議会が「羊肉の日」として制定している。牛・豚・鶏に続く第4の肉、羊。ラム肉の魅力を存分に体感しよう!【ウォーカープラス編集部/国分洋平】