女優チェ・ハナ、イケメン事業家と本日(15日)結婚…「彼は私よりも芸能人みたい」

写真拡大 (全3枚)

女優チェ・ハナが本日(15日) 結婚式を挙げる。

チェ・ハナは15日午後1時、COEX Intercontinental hotelのダイヤモンドホールで結婚式を挙げる。

結婚相手は4歳年上の事業家で、友人関係から2年前に恋人関係に発展したと知られた。

チェ・ハナは12日の結婚発表後、ブログを通じて感想を直接伝えた。「まだ実感もできず、本当なのか夢なのかも分かりませんが、この人なら私が一生一緒にいても怖くないと思いました」とし「結婚する人に出会うと、耳に鐘の音が聞こえると言いますが、初めて会った時、それと似たような音が聞こえました。私は結婚式で一緒に笑っている私たちの姿を見ました」と話した。

特に結婚相手に対して彼女は「お酒も飲まず、たばこも吸わないです。いつも何でも壊れたものを完璧に直し、ルックスは私よりも芸能人みたいで、話したことは必ず守る、心強い花婿です」と自慢しながら「時々この人が本当に私の一生の伴侶なんだと思うととても不思議な気分になります」と幸せな感情を表した。また14日には「8ヶ月前にプロポーズを受けました」とハンサムな花婿を公開し、注目を浴びた。

チェ・ハナはInstagram(写真共有SNS) を通じて結婚を伝えながら「結婚は私は年齢に追われてする結婚はしたくなかったです。本当に愛する人との結婚をいつも夢見ていましたが、そういう人に出会えて結婚することになりました。一生懸命に幸せに生きていきます」と感想を伝えた。

新居は京畿道(キョンギド) 城南(ソンナム) 市盆唐(プンダン) に構える予定だ。新婚旅行はスケジュールのため延期した。

チェ・ハナは2002年にKBS 2TV「山荘合コン−バラの戦争」を通じて芸能界にデビューした。その後、ドラマ「素足の青春」「不良家族」「恋人」「王と私」「ジャイアント」などに出演した。2013年に出演したKBS 2TV「ファミリー」を最後に約4年間作品には出演していない。