Highlight、WINNERを抑え「ミュージックバンク」で3週連続1位を獲得

写真拡大 (全2枚)

グループHighlightが放送出演なしに1位を記録した。

Highlightは14日に韓国で放送されたKBS 2TV「ミュージックバンク」で「Plz don't be sad」で1位を記録した。HighlightはWINNERを抑えて3週連続1位の栄光を手にした。

この日、Highlightは「ミュージックバンク」に出演せず、MCたちがトロフィーを代わりに渡すと明かした。

この他、EXIDとApink チョン・ウンジはカムバックステージを披露した。EXIDは「ボーイ」と「昼よりは夜」のステージを通じてセクシーな魅力をアピールした。チョン・ウンジは「ソウルの月」とタイトル曲「あなたという春」を熱唱しながら歌唱力を誇った。一方、GFRIENDはグッバイステージを披露した。

この日の放送にはB-Side、CNBLUE、DAY6、EXID、MVP、PRISTIN、WASSUP、Girl's Day、Dream Catcher、Seven O'Clock、Say Yes、GFRIEND、OHMYGIRL、INX、IMFACT、チョン・ウンジ、チョン・ダンビ、TEENTOP、Peter Hanなどが出演した。