ロナウジーニョが、アドリアーノが、日本にやってくる?

 米国UPSLリーグ所属のラスベガス・ユナイテッドFCがスペインを筆頭に世界各国でイベントマッチを計画中。日本での開催も模索していることから、日本大会開催における交渉が順調に進めば、米国の新興チームが来日を果たすことになる。

 ラスベガス・ユナイテッドは現在チームに籍を置いている元ブラジル代表FWアドリアーノや元ガンバ大阪FWアラウージョらに加えて、ロナウジーニョや、すでに現役を退いている元ポルトガル代表MFデコら"クラッキ"のイベントマッチ出場を画策中。クラブのマルシオ・グラナダ会長は、ロナウジーニョやデコとの出場交渉は順調に進んでいると明かした。そのため、昨年12月、体調不良で群馬でのイベントに参加できなかったロナウジーニョにとっては、再来日のチャンスが巡ってきたとも言える。

 同イベントマッチの日本開催権交渉の仕掛け人は、Jリーグのシーズン真っ只中だったが、日程調整次第ではJクラブとの対戦や日本代表OB戦なども希望しており、日本国内で3試合の開催を模索。ロナウジーニョらの出場交渉とともに、日本大会開催を実現できるのか。その動向からも目が離せない。(郡司 聡)