軽量化と装着感にこだわり、長時間でも疲れにくい設計

写真拡大

パナソニックは、ワイヤレスサラウンドヘッドホンシステム「RP-WF70」を2017年4月21日に発売する。

ワイヤレスサラウンドヘッドホンとトランスミッターのセット。テレビに接続するだけで、映画やゲームを臨場感あふれる7.1チャンネルサラウンドで楽しめる。

ヘッドホンは付属の電池を含む約235グラムの軽量設計に加え、装着感に優れたソフトイヤーパッドやレザー調フリーアジャストバンドなどの採用により疲れにくく、映画や音楽を長時間楽しめる。

外来ノイズなどの影響を受けにくい2.4GHzデジタル無線伝送方式を採用し、最大で約30メートルの距離まで対応。増設用ヘッドホン「RP-WF70H」も発売し、最大4人まで同時に楽しめる。

電源は付属のニッケル水素電池×2本で、装着したまま充電が可能。また市販の単4形アルカリ乾電池や「充電式エボルタ」「エネループ」などニッケル水素電池にも対応する。

入力インターフェイスは光デジタル(角型)×2系統、アナログ×1系統。出力インターフェイスは光デジタル(スルー)(角型)×1系統。カラーはブラック。

価格はオープン。