XOX

写真拡大

 XOXが、5月24日に発売する新シングル『High School Boo!』より表題曲のMVを公開した。

動画はこちら。

 MVでは、“昼”と“夜”が描かれており、“昼”には、制服に身を包んだメンバーがハイスクールを舞台にアメコミやポップアートを思わせるグラフィックに彩られながらファンキーに踊る。一方“夜”になると、クラスメイトがゾンビ化し、メンバーも襲われてゾンビとなり夜の校舎で踊るという、“スリラー”を彷彿とさせるものに。夜が終わると再び朝を向かうという、ループした映像となっている。さらに、動画コミュニケーションアプリ「SNOW」を使い、XOXメンバー全員がとまんに変身するシーンなども描かれている。

 「High School Boo!」は、昨今の欧米R&Bシーンのトレンドでもあるファンク・サウンドをフィーチャー。かつてジャスティン・ティンバーレイクと共に男性ポップR&Bグループ、イン・シンクのリード・シンガーを務め、作曲家やプロデューサーとしても知られるJCが書き下ろしたダンス・チューンだ。

 なお、XOXは5月3日より全国各地でリリースイベント、名古屋、仙台ではワンマンライブも開催する。(リアルサウンド編集部)