写真提供:マイナビニュース

写真拡大

リンクスインターナショナルは14日、ハンズフリー通話可能なマイクを搭載したLightningコネクタ接続の耳栓タイプイヤホン「IC-Earphone ICEP-LT-05」を発表した。24bit / 48kHzデジタル信号に対応したDAC・ポータブルアンプを内蔵する。15日に販売を開始。税込価格は6,980円。

正規MFi認証を取得した、Lightning接続のハイレゾ対応イヤホン。24bit / 48kHzに対応するDAコンバータとポータブルアンプを内蔵し、ハイレゾオーディオをダイレクトに再生可能。密閉ダイナミック型の直径9mmドライバーユニットにより低音域の再現性を高め、6Nグレードの高純度無酸素銅ケーブルにより歪みのない音響再生を実現したという。ハウジング部分には強度の高いセラミック合金シェルを採用し、残響感を抑えつつ、キレと張りのあるサウンドを楽しめるとする。

インラインリモートコントローラーやマイクも装備し、ボリューム調整、曲の再生や停止、送り、戻しに加え、電話に出る/切る操作が可能。

主な仕様は、ドライバーユニットが直径9mm、インピーダンスが16Ω、音圧感度が95dB、再生周波数帯域が20〜20kHz、入力信号が24bit / 48kHzデジタル信号、ケーブル長が約1.2m、重量が約20g。

(柴田尚)