全日本選手権、53秒46で優勝

 競泳の全日本選手権(日本ガイシアリーナ)第2日は14日、男子100メートル背泳ぎで入江陵介(イトマン東進)が53秒46で優勝。7月の世界選手権(ブタペスト)の代表に内定した。