北朝鮮で戦車部隊を視察する金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長(撮影日不明、2017年4月1日朝鮮中央通信配信、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】米国が北朝鮮の核を含む兵器開発プログラムに対する軍事的選択肢の検討に入ったこと受け、ロシア政府は14日、北朝鮮をめぐる状況に対して各国に「抑制」を求め、あらゆる「挑発的手段」を避けるよう呼び掛けた。

 ロシアのドミトリー・ペスコフ(Dmitry Peskov)大統領報道官は報道陣に対し、「ロシア政府は深刻な懸念をもって朝鮮半島の緊張拡大を見守っている」と述べ、「全ての国々に対して抑制を求め、あらゆる挑発的手段と成りうる行動を起こさぬよう警告する」と述べた。
【翻訳編集】AFPBB News