女子トークの定番ネタといえば、やっぱり恋バナではないでしょうか! お付き合いをしている彼がいる人は「彼氏の写真、持ってないの〜?」なんて言われたり(あるいは、こちらから話を振ったり)することも珍しいことではないと思います。
話の流れもあるでしょうし、これはもう仕方がないのかもしれませんが、彼氏のことを褒められたときのリアクションというのは“どう答えたらいいものか”悩みどころではありませんか? 褒め言葉を間に受けすぎて調子にのるのもいかがなものかと思いますし、かといって完全否定するのもちょっと……。下手をすると「調子にのっている!」と思われかねませんし……対応が難しいこの質問のベストアンサーとは?

さじ加減が肝心!

「彼氏イケメンじゃん!」とか「こんなステキな彼氏と付き合えるなんてうらやましすぎるよ〜!」なんて言ってもらえることもあると思うのですが“褒め言葉の大部分は彼女たちのリップサービスである”ということを忘れてはいけません。それなのに、言葉通りに受けとって「イヤだわ。もしかして私の彼を狙っているのかしら?」なんていうように友だちのことを疑ってかかるなんて言語道断ですよ〜。反対に、「本当にそう思ってる? いや、ないない! 絶対にそんなこと思ってないでしょ!」などと完全否定するのも考えもの。褒めたこと自体がいけなかったのか、それともなにか気に障ったのだろうかと、逆に友だちを悩ませてしまいます。
好意で言ってくれているのだということを、ちゃんと理解しましょう。女同士の関係性はふとしたところから亀裂が生じやすいもの。のちのちの揉めごとにつながっても面白くありませんからね。

こうするのがグッド! 賢い返事3つ

1. 「ありがとう!」で終わりにする

褒めてもらったのですから、きちんとお礼を言いましょう。しかし、ここでクドくなってしまうと印象が悪くなってしまう可能性もありますので、サラリと一言で終わりにするのがベスト!

2. 「嬉しい!」と喜ぶ

自分の好きな人のことを褒めてもらったら、たとえ社交辞令だろうとなんだろうと、とても嬉しいですよね? だったら、その感情を素直に表現すればいいんです。

3. 「あなたの彼氏もステキね」と褒め返す

褒めてもらったら褒め返す! これこそが、コミュニケーションというものではないでしょうか。もしお友だちに彼氏がいないのであれば、好みの男性のタイプをきき、その答えに対して「ステキだね!」と返せばいいでしょう。

女同士のお付き合いにおいて、大変な面があるというのも紛れもない事実。しかし同性の友だちというのは、つらいときや悲しいとき、嬉しいときに親身になってくれるかけがえのない存在でもあります。こんなところで関係性を壊してしまうことのないよう、相手に敬意を払いながら話すことをおろそかにしてはいけないのですね。