写真提供:マイナビニュース

写真拡大

富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)は4月15日・16日の2日間、「フジQソンクラーン祭り」を開催する。

同イベントは、タイ王国における旧正月「ソンクラーン」に合わせた期間限定イベント。今年は日本とタイ王国修好130年の記念の年であり、タイのローカルフードや文化に触れられる機会となるという。

華やかに彩られた園内ステージ前エリアでは、タイフードキッチンカーによる「パクチー味噌ラーメン」(800円)や、タイ焼きそば「パッタイ」(800円)、鶏挽き肉のご飯料理「ガパオライス」(1,000円)などのタイフードの提供のほか、宝石をちりばめたような絢爛豪華な衣装を纏ったタイ舞踊家による伝統的なタイ舞踊も披露される。

また、水を掛け合って旧正月をお祝いする「水掛け祭り(ソンクラーン)」にちなみ、約60秒で簡単に100個の水風船が作れる「バンチ オ バルーン(タカラトミーアーツ提供)」を絶叫戦隊ハイランダーに向かって投げる「ソンクラーン的あてゲーム」などのイベントを実施。見事、的に当たった人には、タイ王国にちなんだグッズや富士急ハイランドグッズをプレゼントする。その他、タイ王国ブースでは、タイ王国の文化やソンクラーンの由来などが学べるパネルを展示する。

開催期間は、4月15日〜16日。会場は、同園内特設ステージ前。「ソンクラーン的あてゲーム」は、12時30分〜/14時30分〜開催で、参加費無料。タイ舞踊は、12時〜/14時〜開催。

※価格は全て税込

(エボル)