告白できない女性必見! 後悔する前に「好きな人に告白するべき理由」

写真拡大

片思い中、好きな人になかなか告白できない女性も多いですよね。その事情は人によってさまざまですが、きちんと告白したほうがあとあと後悔も少ないもの。今回は「好きな人に告白するべき理由」をご紹介します。

■片思いのまま「告白できない」女性の心理って?

好きな人がいても、なかなか告白するのは勇気がいるもの。まずは「告白できない女性」の心理を調査してみましょう。

◇好きな人に告白できない女性は約6割!

好きな人に告白できない女性は、一体どれくらいいるのでしょうか? 社会人女性のみなさんに、アンケートで聞いてみました。

Q.あなたは好きな人に告白できなかったことはありますか?
・ある……64.1%
・ない……35.9%
(※1)

約6割の女性は、好きな人がいても告白できないことがあるようです。どうして告白できないのか、理由を聞いてみましょう。

◇女性に聞いた「好きな人に告白できなかった理由」

好きな人に告白できないのは、一体どんな理由からなのでしょうか? 告白できなかった女性たちの本音を探ってみました(※1)。

☆友だち関係を壊したくなかったから

・「告白して、友だち関係が崩れるのが怖かったから」(女性/32歳/医療・福祉/専門職)

・「小学生のころからの友だちだったので、関係を壊したくなくて言えなかった」(女性/33歳/その他/専門職)

・「友だちとして過ごした時間が長く、告白することで関係が崩れたら嫌だから」(女性/25歳/その他/その他)

ずっと友だちで過ごしてきた場合、それまでの関係を崩したくないと思うもの。相手が同じ気持ちでなければ、そのあとの付き合いが気まずくなりますよね。

☆仕事関係者だったから

・「職場の先輩だったから、公私混同したくなかった」(女性/25歳/運輸・倉庫/技術職)

・「仕事で関わりがある人だったので、振られて気まずくなるのが嫌だったから」(女性/32歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

同じ職場の人や取引先の相手だと、告白するのが難しいこともありますよね。もしも関係がこじれたら、仕事をするのに支障が出てしまいそうです。

☆恥ずかしかったから

・「恥ずかしいという気持ちがかなりあったので、なかなか言い出せませんでした。内気な性格も影響したと思います」(女性/31歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「恥ずかしかったから。相手から言ってほしかったから」(女性/26歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

恥ずかしくて、好きな人に告白できなかったという人も多いようです。内気で恥ずかしがり屋な性格だと、どうしても勇気が持てないのかも。

☆自分に自信がないから

・「自分に自信がないから。断られて落ち込みたくないから」(女性/32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「自信がなかった。友だちのような存在だったから、女性として見られているか不安だったから」(女性/22歳/その他/その他)

自分がもっと女性として魅力的だったら、告白することもできたのに……なんて気持ちになってしまう女性もいるようです。自分に自信がないと、振られてしまうのではと思いますよね。

☆タイミングを逃したから

・「タイミングを見失ってしまい、ずっと言えなかった」(女性/32歳/商社・卸/営業職)

・「タイミングを逃してしまってできなかった」(女性/27歳/医療・福祉/専門職)

告白するにもタイミングが合わないため、気持ちを伝えられないことも。2人きりになるチャンスがなかなかないと、告白しにくいときもありますよね。

☆振られるのが怖かったから

・「告白して振られてしまうことが怖かったから」(女性/25歳/その他/販売職・サービス系)

・「振られることを考えたら、告白する勇気が持てなかった」(女性/32歳/生保・損保/事務系専門職)

告白しても振られるかもしれないと思うと、勇気を出せないこともあるのではないでしょうか。振られたあとに話しにくくなるくらいなら、今のままでいいと思ってしまいそうですね。

みなさん、いろんな理由から告白できなかったようです。告白してうまくいかなかった場合、これまでの関係が崩れてしまうのが怖いと感じる人が多いようですね。それでも好きな人に告白したほうがいい理由はあるのでしょうか?

■後悔したくない! 好きな人に告白したほうがいい理由

好きな人に告白したことがある女性に、自分から告白したほうがいい理由を聞いてみました(※1)。

◇待っていても何もはじまらないから

・「待っていても何も起こらないから」(女性/24歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「待っていても告白してくれないし、幸せになりたいので」(女性/33歳/農林・水産/その他)

相手が振り向いてくれるのをずっと待っているだけでは、何もはじまりませんよね。自分から告白することで、彼と進展があるかもしれません。

◇モヤモヤしたくないから

・「モヤモヤするのが嫌だから、すっきりしたいなら自分から告白したほうが早い」(女性/31歳/情報・IT/その他)

・「モヤモヤした気持ちがすっきりして気持ちいいから」(女性/31歳/商社・卸/営業職)

好意を抱いたままだと、気持ちがモヤモヤするものです。結果がどちらにしても、気持ちをスッキリさせるには、告白したほうがいいかもしれませんね。

◇後悔したくないから

・「告白したほうが、あとあと後悔しないと思うから」(女性/30歳/人材派遣・人材紹介/秘書・アシスタント職)

・「しなかった場合、あとから後悔するから」(女性/31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

告白しないまま恋を終わらせてしまうと、後悔してしまうのが目に見えていますよね。あとで悔やむぐらいなら、告白してから後悔したいものです。

◇次に進むことができるから

・「次の恋に進むためにも、自分の気持ちにけじめをつける」(女性/25歳/その他/販売職・サービス系)

・「自分の気持ちを伝えたほうが、どっちに転ぶにしても前に進むことができるから」(女性/27歳/その他/その他)

相手にきちんと告白することで、自分の気持ちにも終止符が打てるもの。告白せずに終わってしまうと、いつまでも気持ちを引きずって、次の恋に進めない気がしますよね。

◇誰かに取られるかもしれないから

・「振られる可能性はあるが、それでも何も言わずにいると誰かに取られるかもしれないから、告白するべき」(女性/32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「告白してもらえるならそれに越したことはないけど、自分から行かないでほかの人に取られてしまったら元も子もない」(女性/24歳/その他/その他)

彼を好きなのは、もしかすると自分だけではないかもしれません。ほかの人に告白されて奪われてしまうくらいなら、早めに告白したほうがよさそうですね。

告白して振られる場合もありますが、告白せずにその恋を終わらせてしまうと、あとで悔やんでしまうこともあるもの。同じ後悔をするなら、せめて告白したほうがいいでしょう。では、どのように告白するのが効果的なのでしょうか?

■男性に聞いた! キュンとする「女性からの告白」

告白してOKをもらうためには、どのように告白するかも重要ですよね。そこで働く男性に、女性にされたらキュンとする「告白の仕方」を教えてもらいました(※2)。

◇思いがけないタイミングでの告白

・「思いがけないタイミングで告白される。意外性があるもの」(男性/32歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「思いがけないタイミングで、自分がうれしくなるような演出を考えた告白」(男性/32歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

思いもよらないタイミングで告白されると、キュンとしてしまう男性は多いようです。彼が驚くような演出を考えてみるのもよさそうですね。

◇恥ずかしがりながらの告白

・「相手が適度に恥ずかしがりながら、ぽろっと告白してきたら、ドキッとします」(男性/29歳/不動産/営業職)

・「直接告白されることが一番。しかも、自信たっぷりではなく、恥ずかしそうにしながらだったら、さらによい」(男性/34歳/情報・IT/営業職)

告白するのは、かなり勇気がいるものですよね。その恥ずかしい気持ちを隠さずに告白すると、よろこんでくれる男性も多いのでは。

◇ストレートな告白

・「はっきり、ストレートな告白がいい。好きだから付き合って、など」(男性/33歳/情報・IT/技術職)

・「ストレートなものが一番心に響くし、うれしいです」(男性/28歳/その他/その他)

・「面と向かって『好きです、付き合ってください』と言われること。本気度が伝わる気がするから」(男性/27歳/小売店/販売職・サービス系)

遠回しな言葉で告白しても、相手に気持ちが伝わらないこともあるもの。素直に気持ちをぶつけることで、本気度が伝わるのではないでしょうか。

◇2人きりのときに突然の告白

・「2人きりのときに、急に好きと告白されたとき」(男性/27歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「イベントの最中や帰り道などに、2人になったタイミングで告白される。急にされるので心の準備ができていない」(男性/27歳/建設・土木/営業職)

まわりに誰もいない、2人きりのシチュエーションで告白してほしい、という男性も。さらに唐突なタイミングで切り出されると、よりドキッとするようですよ。

好きな人に告白するときは、このような工夫をしてみると、より成功率が上がるかもしれません。彼をキュンとさせられるよう、ぜひ実践してみてくださいね。

■まとめ

好きな人がいても、告白してうまくいくかどうかはわからないもの。とはいえ、その気持ちを押し殺したままでいると、そのうちほかの女性に取られてしまうことも。後悔する前に、好きな人には勇気を出して告白してみましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

(※1)マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月4日
調査人数:181人(22〜34歳の女性)

(※2)マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月4日
調査人数:102人(22〜34歳の男性)