ディーフ株式会社は4月13日、加熱式タバコ「IQOS(アイコス)」用アルミケース「IQOS Aluminum Case for 2.4/2.4 Plus」を、自社ブランド「WIZ」から発売すると発表した。5月上旬発売予定で、価格は6980円(税込)。5色のカラーバリエーションとストラップなどの装飾品で自分の「IQOS」ケースをアレンジしながら、本体を衝撃による変形や擦り傷から守ってくれる。

本製品は軽量で剛性が高い6063系アルミニウム合金を使用したIQOSケース。ネオジウム磁石で左右のパーツをポケットチャージャーに装着する仕様となっており、ネジ用のスペースが必要ないため、68gとスリムかつ軽量な仕上がりとなっている。IQOS装着状態でも約187〜189gとiPhone 7 Plusとほぼ同じ重量だ。カラーは定番のブラックやシルバーのほか、ブルー、ピンク、レッドの計5色を取り揃えている。

 また、底部には充電ポート用の穴が空けられており、ケースを装着したまま、充電やバッテリー残量の確認ができる。折り畳み式ストラップフォルダーを開けて、落下防止用のストラップを取り付けることも可能だ。従来モデルだけでなく、新型の「IQOS 2.4 Plus」にも対応しており、現在発売されているすべてのIQOSで利用することができる。

ディーフ株式会社
『IQOS Aluminum Case for 2.4/2.4 Plus』
 価格:6980円(税込)
URL:http://deff.co.jp/product/wac-IQOS
2017/04/14