UQコミュニケーションズ株式会社は4月13日、2017年6月1日(木)よりWiMAX 2+の新料金プランとして、月額1,005円のLTEオプション料が無料となる「UQ Flatツープラスギガ放題 (3年)」および「UQ Flatツープラス (3年)」の提供を開始すると発表した。

LTEオプションは、WiMAX2+の電波が届きにくい地下鉄や地下街、「WiMAX2+」のサービスエリア外などでも、au 4G LTEによるハイスピード通信が可能になるサービスだ。従来、この帯域を利用するためには、WiMAX 2+プラスの基本使用料に加えて1,005円のLTEオプション料を支払う必要があったが、6月から提供開始となる新プランでは、このLTEオプション料が無料となる。

月額料金設定は今までと変わらず、使い放題プランが4,380円で、月間データ量7GBまでのプランが3,696円で使える。また、すでに2年契約プランに加入しているユーザーも「3年契約プラン」に乗り換えることによって、LTEオプション料を無料にすることができる。なお、「2年契約プラン」の解約料は発生しないが、「3年契約プラン」へのプラン変更を行った月から新たに36ヶ月間が契約期間となる。

LTEオプション料の無料化は申込月から適用される

発表資料
URL:http://www.uqwimax.jp/annai/news_release/201704131.html
2017/04/14