Red Velvet アイリン&スルギら、過去写真を番組で公開…学生時代のニックネームとは?

写真拡大 (全2枚)

Red Velvetのアイリンが生まれつきの美人であることを証明した。

14日放送時間変更後、初放送されるSBS「ペク・ジョンウォンの三大天王」には歌手ロイ・キム、DinDin、Red Velvetのアイリンとスルギが出演した。

ゲストたちは最近行われた収録で学生時代の卒業写真はもちろん、様々なエピソードを公開しながら視線を引き付けた。ロイ・キムは小、中、高の12年間ずっと学級委員長を務めた事情を公開しながら“母胎オムチナ(何でもできる完璧な息子)”であることを証明した。

特にロイ・キムはトークから料理対決まで終始積極的な姿を見せた。制作陣が用意した料理を味わって、その場でギターライブを披露するなど、活躍しながら雰囲気を主導した。ラッパーのDinDinは「学生時代、F4だった」とギャップのある過去を明かしながら「僕が告白すればみんなオッケーした」と話したが、さっそく公開された学生時代の写真を見て頭を下げてしまった。むしろロイ・キムと対比される衝撃的なビジュアルで出演陣にブーイングを受けた。

Red Velvetのアイリンとスルギも学生時代の写真を公開した。“顔天才”アイリンの小学校、中学校時代の写真が公開されると出演陣は皆感嘆し、スルギの写真も熱い反応を得ながら二人とも“ビジュアルの女神”であったことを証明した。

さらにアイリンとスルギはそれぞれ“大邱女神”と“ウナム中バービー”“つまらない練習生”というニックネームがあったと様々なエピソードを打ち明けた。この内容は放送を通じて確認できる。

伝説のような学生時代をすごしたスペシャルゲストたちの過去は14日、夜11時20分に韓国で放送される「ペク・ジョンウォンの三大天王」で確認できる。