Eric Nam、米フォーブス「アジアで最も影響力のある30人」に選定…グローバルスターとしての可能性を評価

写真拡大

歌手Eric Namがアメリカの経済専門誌フォーブス(Forbes) が選定した「2017年アジアで最も影響力のある30人」に選ばれた。

Eric Namは、フォーブスが最近「30アンダー30」というテーマで、10分野に渡って選定した「30歳未満のアジアで最も影響力のある30人」の中で、エンターテインメント(芸能) &スポーツ部門30人に名を連ねた。

エンターテインメント(芸能) &スポーツ部門にはEric Namをはじめ、少女時代出身の歌手ジェシカ、パク・ジェボム、サッカー選手ソン・フンミン、アーチェリー選手チェ・ミソンらが選定された。

フォーブスはEric Namに対して「韓国のエンターテインメント産業で最も注目されているアーティストで、歌手だけではなくテレビ番組のMC、世界的なアーティストとのコラボ、ハリウッドスターとのインタビューなど、さまざまな分野で活躍している」と説明し、グローバルスターとして成長するEric Namの可能性を評価した。

最近、Eric NamはI.O.I出身のチョン・ソミとのコラボレーション曲「You, Who?」を発売し、特有の甘い歌声で女心を鷲掴みにし、2017年の新しい春のキャロル曲として強烈な印象を残した。