写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ローランドは、同社が輸入および販売を行っている米V-MODAのスポーツ用イヤホン「FORZA」シリーズ3機種の販売を4月21日より開始する(うち1機種は5月発売予定)。

今回発売する3モデルはいずれも高音質と安定した装着感を兼ね備え、軽量かつ耐久性にも優れたスポーツ時の使用に最適なインイヤータイプのイヤホン。

4月21日発売の「FORZA(フォルツァ)」と「FORZA METALLO(フォルツァ・メタロ)」は、 日本オーディオ協会が定めるハイレゾオーディオに対応。「FORZA METALLO」についてはイヤホン本体部に軽量アルミニウムを採用し、堅牢でクールなデザインに仕上げている。激しい動きにも安定した装着が可能なイヤーフィン、イヤーフックやイヤーチップが、それぞれ複数サイズ付属し、スポーツやドラムなど楽器演奏時にも快適なフィット感で使用できる。イヤーチップは「V-MODA」独自の高純度シリコン「BLISS(Bass Level Isolating Soft Silicon)」を採用し、高い遮音性でノイズを排除する。両モデルとも価格はオープン。市場想定売価は、FORZAが税込で15,000円前後、FORZA METALLOは税込で20,000円前後となる模様。

5月発売予定の「FORZA METALLO WIRELESS(フォルツァ・メタロ・ワイヤレス)」は、名称の通り、Bluetooth経由でスマートフォンやオーディオプレーヤーと接続できるワイヤレスイヤホン。独自のチタニウム製「TrapLock」ネックバンドによりフィット感を高め、受信部を肩へ固定できる。「FORZA」と「FORZA METALLO」同様、イヤーチップは「BLISS(Bass Level Isolating Soft Silicon)」を採用。加えて、特殊ナノ・コーティングにより汗や雨にも優れた耐久性を実現した。本体の充電はUSBで行え、最大10時間の使用が可能。価格はオープンで、市場想定売価は税込で27,000円前後となる模様。

3モデルともに米国国防総省の軍用規格MIL規格(MIL-STD-810)に準拠した、温度、湿度、衝撃、落下などの厳しい試験をクリアし、優れた耐久性を誇る。また、ノイズキャンセリング・マイクを装備し、運動しながらでも通話をができる(着信時は、イヤホン本体部のバイブレーションで通知)。