『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』ポスタービジュアル ©2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

写真拡大

アニメーション映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の予告編と特報、ポスタービジュアルが公開された。

【動画と画像を見る(2枚)】

8月18日か全国東宝系で公開される同作は、岩井俊二が手掛けた1993年のテレビドラマをもとにした作品。花火大会を前にした夏休みの海辺の街を舞台に、中学生のなずな、典道、祐介の三角関係と、時間が巻き戻る不思議な体験、夏休みの冒険が描かれる。声優陣にはなずな役の広瀬すず、典道役の菅田将暉、祐介役の宮野真守が連ねているほか、総監督を新房昭之、脚本を大根仁、アニメーション制作をシャフトが担当する。

ポスタービジュアルには、花火が上がる空の下で、なずなと典道が振り返るカットが使用されている。予告編ではなずなと典道の姿がドラマ版の主題歌“Forever Friends”の音楽にのせて映し出されているほか、「お前家出してきたんだろ?」という典道に「家出じゃないわよ、駆け落ち」と答えるなずなのセリフなど、広瀬と菅田、宮野の声が確認できる。