TAP-RE34U-2

サンワサプライ株式会社は14日、パソコンの電源と同時に接続機器を自動でオン・オフできる連動タップ「TAP-RE34Uシリーズ」「TAP-RE34Mシリーズ」の発売を発表した。

 

本製品は、USB感知式の連動タップ。タップから伸びるUSBケーブルをパソコンのUSBポートに差し込めば、パソコン起動時の電流値と、終了時の電流値をメモリに記憶。パソコンの起動と連動し、タップから電源を取るHDDやプリンタ、ディスプレイなどの周辺機器の電源も一括でオン・オフできる。

使用イメージ

タップにはICが内蔵され、パソコンを買い替えた時なども感度設定することで、対応できる。

 

また、抜け止めコンセント採用で不意のプラグ抜けを防いでデータを保護する。さらに、本体には熱に強い熱硬化性樹脂を使用し、トラッキング火災防止の絶縁キャップ付きスイングプラグ採用でタップ自体の耐久性なども高い。

サンワサプライ株式会社

価格:(税別)

「TAP-RE34Uシリーズ」

ケーブル長2m:5800円

ケーブル長5m:6800円


「TAP-RE34Mシリーズ」

ケーブル長2m:6800円

ケーブル長5m:7800円

URL:https://www.sanwa.co.jp/news/201704/tap-re34/index.html

2017/04/14