味気ないロッドアンテナを一新する、シルクブレイズ・ヘリカルシャークアンテナ。そのDIY取り付け方法を紹介します。

欧州車や一部の新型車で純正採用されているドルフィンアンテナ。ルーフからピョンと飛びでているロッドアンテナと違い、スタイリッシュなルックスがルーフのアクセントにもピッタリ。

DIYメニューのトップバッターは、味気ないロッドアンテナを激変させる、シルクブレイズのヘリカルシャークアンテナ。装着方法は純正ロッドアンテナに被せるという至って簡単なもの。

装着後、ラジオなどの感度が落ちる心配もほとんどなく、実用性もキープしてくれるスグレモノ。今回はブラックカラーにレッドラインが入る、G’sルックのシャークアンテナの取り付けにチャレンジ。

■取付車両アクア

【Before】

【After】

【用意するもの】

プラスドライバー、ウエス、シリコンオフ

【1】純正アンテナをはずす

約15cmの純正アンテナ。クルクルと反時計回転させてはずす。

【2】アダプターの固定

付属されるショートアンテナに固定用アダプターを固定する。

【3】純正アンテナに設置

純正アンテナの土台にショートアンテナを固定。ネジ留めする。

【4】取り付け面の脱脂

純正アンテナの土台まわりを念入りに脱脂をする。

【5】シートをはがす

シャークアンテナ本体の固定は両面テープ。剥離紙をはがす。

【6】本体の設置

純正アンテナの土台を覆い隠すように貼り付ける。

【7】装着位置の確認

ボディ中央に設置されているか確認。エンブレムの位置を目安にすると確認しやすい。最後に本体をしっかり密着させて完了。

作業時間:15分
節約工賃目安:3000円〜5000円
POINT:ポイントはアンテナ本体の設置位置。ボディの中央へくるように位置を確認しよう。

■シルクブレイズ・ヘリカルシャークアンテナ


本体中央にラインが入る、ツートンカラーモデルが追加されたヘリカルシャークアンテナ。現在特別キャンペーン中で単色モデル/ 9500円、ライン入りモデル/1 万2500円で販売中。

●価格:1万5000円/ 1万7000円
●カラー:全40 色
●適合:純正アンテナ装着車
(台座サイズ:長さ93mm、幅53mm、高さ50mm以下のものに対応)

(ドレナビ編集部)

DIYでイメチェン! 味気ないロッドアンテナを一新するシルクブレイズ・ヘリカルシャークアンテナ(http://clicccar.com/2017/04/14/462062/)