大使館に侵入して捕まったのは…ハリネズミ! 取り調べで噛み付くなど反抗的な態度が見られたものの、証拠不十分で釈放されたもよう

写真拡大

2017年4月10日、「在クウェート日本国大使館に予期せぬ侵入者が!」との第1報を伝えたのは、クウェート大使館の公式インスタグラム。

「セキュリティスタッフが侵入者をとらえました」というコメントとともに “犯人” の姿が公開されていたわけなのですが……おや? これはどこからどう見ても、ハリネズミではないですか!!

【証拠不十分で無罪→釈放!】

身柄を拘束されたハリネズミは、取り調べ中は終始ピリピリムード。手を差し伸べた外交官にかみつくなど、反抗的な態度を隠さなかったようです。

取り調べの末「ハリネズミは無罪!」という結論を出したクウェート大使館は、身柄を釈放。やっとのことでシャバに出られたハリネズミは、そそくさ草むらの中へと消えていきましたとさ。めでたし、めでたし〜!

【取り調べ中はかつ丼…ではなく、ゆで卵などを食べていたそうな】

「ハリネズミ侵入」というありそでなさそうな珍事件を事件発生2日後に伝えたのは、外務省IT広報室の公式ツイッター「外務省やわらかツイート」。

「侵入者あり」との情報を受け現場に急行したところ、ハリネズミが丸くなって降参していたこと。さらには取り調べ中にゆで卵、ゆでささみ、パンを美味しそうに食べていたものの、黙秘を貫いていたことなどをレポート。最大で1万6000リツイートされるなど、大きな注目を集めていたようです。

【癒される人が続出】

可愛らしい侵入者のニュースに、ツイッターはほっこりムード。「外交上の重大な危機に緊張が走る(かわいい)」「大変な装甲ですね」「全身を武装している…。これは凶悪犯だ。至急確保しなければ(笑顔)」といった具合に、みなさん和んでいたようでした。

ハリネズミたんの目的は不明ですが、ひょっとしたら日本に亡命しようとしていたのかしら!? 大使館のみなさんも外務省のみなさんも、さぞビックリしたことでしょうねぇ。はー、かわいい♡

参照元:Instagram@japanemb_kuwait、Twitter@MofaJapan_ITPR
執筆=田端あんじ(c)Pouch

インスタグラムをもっと見る