『イナズマイレブン』や『妖怪ウォッチ』シリーズでお馴染みのレベルファイブが初の乙女ゲームを開発していることを昨年夏に発表。RPG風のスマホ向けアプリゲーム『オトメ勇者』は、今年春配信予定でしたが延期に。先日PVが再度アップされました。

2016年夏時点の発表では「今冬」だったものが、年末に「2017年春」に延期され、そして先日4月初旬に「2017年夏」に“いつの間にか”延期になっている……といわれている『オトメ勇者』。このタイミングで、知らなかった人のために一度紹介したいと思います。あるかわかりませんが、事前登録に備えるためにも!


『オトメ勇者』はキャラクターデザインを『うたの☆プリンスさまっ♪』などで有名な倉花千夏さん、アニメーション制作をA-1Picturesが担当。この組み合わせ……めっちゃうたプリ!


プレイヤーは“オトメ勇者”となり、魅力あふれる24人のスレイヤー(男性キャラ)と魔王討伐に挑みます。ゲームシステムはオートで進んでいくリアルタイム制とのこと。アイテムを使ったりスキルを発動させてスレイヤーをサポートします。


配信予定の時期が変更になったため、その点を変更して再アップされたと思われるPVですが、まだチェックしていなかった人はぜひ見てみてください。ボイスも少しだけ聞くことができます。


【PV】『オトメ勇者』
https://youtu.be/U0Q9RTkFrP4

レベルファイブなので、もちろんクロスメディア展開あり。アニメ化、書籍化などを予定しているようなので楽しみですね! 早く事前登録のお知らせ来ないかな〜。


オトメ勇者:
http://www.otome-yusha.jp/