© 2017 Doubble

『AirPano City Book』は、世界中の都市で空撮された360度パノラマ写真を楽しめるアプリ。
見られる都市は、ニューヨーク、パリ、ドバイ、ローマ、上海など、世界中の主要都市です。

朝日が差し込む街並みだったり、きらびやかな夜景だったり、普段中々見ることのできない美麗写真ばかりが収められていますよ。

世界中の都市を空撮した美麗写真を楽しもう

『AirPano City Book』はタイトルに「Book」とあるとおり、本をめくって見たい都市を選んでいきます。
本をめくったときに出てくるこのジオラマみたいな3Dモデルも、パット見でどこかわかるような特徴的な建造物ばかり並んでいてよく出来ていますね。


試しにスペインのバルセロナを見てみましょう。
100年以上建造が続けられている「サグラダ・ファミリア」から250m上空での撮影写真です。


都市計画によって整然と並べられた建物たちは圧巻。
360度のパノラマ写真なので、画面をスワイプすれば全方向見ることが出来ますよ。


お次はドバイ。
828mというドバイを象徴する超高層ビル「ブルジュ・ハリファ」が朝日に照らされそびえ立っています。


こちらは高層ビルが立ち並ぶドバイの街並み。
このアプリに収録されている写真はどれも高精細なものばかり。


拡大すると、車の色や駐車場に何台停めてあるかまでわかるほどです。


右上の楕円形を縦横ならべたようなマークをタップすると、VRモードになり、iPhoneを動かすことで写真もその方向に動かすことが出来ますよ。


朝・昼・夕方・夜と違う時間帯、そして違う場所で撮影された写真が用意されていて、一つの都市をじっくり見るだけでもかなり時間を潰せそうです。