知英がエロオヤジ社長に!?日本映画「レオン」で竹中直人と共演

写真拡大

KARA出身の知英(ジヨン) が日本映画「レオン」の主演にキャスティングされた。長編映画で初の主演を務める。

14日、シネマトゥデイなどの日本のマスコミは、知英が日本の人気俳優竹中直人と共演すると報道した。

「レオン」はスマホマガジン「Hot-Dog Press」で連載された同名漫画の映画化したもの。地味な派遣のOL小鳥遊玲音(たかなしれおん) と女好きなワンマン社長朝比奈玲男(あさひなれお) の体が事故により入れ替わってしまうというストーリーのラブコメだ。2018年に公開予定。

報道によると知英は「入れ替わったときは、竹中さん演じる朝比奈玲男になりきり、エロオヤジ社長炸裂でやりきりました。気分は爽快でした」と撮影を振り返ったという。また竹中直人との共演に関しては「好きな俳優さんだったので、まさか共演できるとは思ってもいませんでした。しかもその竹中さんと入れ替わる役なので、撮影中はずっとワクワクしていました。限界ギリギリの表情にも挑戦しているので、ぜひ楽しんで観ていただきたいです」と話した。

日本で歌手、女優として活動中の知英は映画「暗殺教室」などを通じて愛されている。