同期の顔が覚えられないアナタへ…。

春です。新生活です。新しい学年、新しい職場で頑張っている方も多いかと思いますが、この時期大変なのは人の顔と名前を覚えることですよね。「どう、慣れた?」と先輩から廊下で声をかけられたものの会った記憶が無くてギクシャクしてしまう…なんてことは避けたいもの。私は顔と名前を覚えるのが苦手だと自覚しているので新しく人と会うたびにメモ帳に名前と顔の特徴を書いています。「徳川さん:課長:赤いメガネ」と書くだけでも記憶の助けになります。

しかし多くの人は、自分が人の顔を覚えるのが苦手か得意か、あまり意識したことすらないのではないでしょうか? そんな方に是非受けて欲しいのが、The Vergeがとりあげた、こちらのロンドン大学バークベック・カレッジが公開している「顔認識テスト」です(PC専用)。


Cambridge Face Memory Test


テストの内容は簡単です。上のリンクをクリックして、左下の「I Agree」をクリックするとテストの練習版が始まります。とあるアニメのキャラクターの左向き、正面、右向きの顔を見せられるのでよく覚えて下さい。そのあとに3枚の画像が写し出されるのでどの画像が自分が見た顔か、1から3の数字キーを押して回答するだけ。

アニメのキャラクターによる練習が終わったら、実際に人間の顔写真でテストが始まります。画面に指示の文章が表示されたときはスペースボタンを押すと次に進めます。基本的には顔写真が表示されて、上に「◯ seconds」と書かれていたら覚える、3枚の顔写真が番号と一緒に並んでいたら、見せられた顔の番号のキーを選ぶ、という手順になっています。

最初は簡単だな、と思って進められるのですが、後半はなかなか地獄のような難しさになっています。テストがすべて終わると次のような画面になります。


170412facememory2.jpg


どちらもNoを選択して「Submit」をクリックすると結果が見られます。どうでしたか? 大人の平均は80%くらいだそうです。60%以下のスコアの場合は相貌失認(そうぼうしつにん)の可能性があるとのこと(対象が見慣れていない外国人なので、前後すると思いますが)。

バークベック・カレッジの心理学・脳と行動研究室によるこの研究。将来的にはこのテストを利用して、スコアが極端に低い人高い人を対象としたリサーチを始めることを計画しています。

ためしに友人にリンクを送ってみたらなんと驚きの「98%」とのこと。しかし彼は「大学のとき(10年前)にディベート大会で相手のチームにいましたよね」と相手が到底覚えていない記憶を披露して人に怪しまれることもあるので、自分の顔認識レベルが高いかどうかも知っておくと良さそうですね。今回のテストは白人男性の写真ばかりですが、日本人の写真だとどうなるのかも試してみたいです。

・この有名な顔は何歳? マイクロソフトの年齢推定サイトに聞いてみた

image: Cambridge Face Memory Test
source: Cambridge Face Memory Test via The Verge

(塚本 紺)