写真提供:マイナビニュース

写真拡大

fossBytesに4月12日(米国時間)に掲載された記事「Anbox Runs Android Apps In Linux Distros Easily」が、LinuxでAndroidアプリを実行するためのアプリケーション「Anbox(Android in the box)」について伝えた。AnboxはコンテナベースのAndroid環境で、アルファステージの段階にあるためすでにある程度安定していると説明がある。

Linuxのデスクトップ環境でAndroidアプリを実行する方法はすでにいくつか存在している。代表的なものはエミュレータを使うというもので、エミュレータ上でAndroidを動作させ、その上でAndroidアプリを動作させる。

Anboxはコンテナ技術をベースとしており、エミュレーションは実施していないと説明がある。ホストと同一のカーネル上にAndroidの環境を構築し、この中でAndroidアプリを実行している。Anboxはまだアルファの段階だが、正式リリースが実施されたあとにはLinuxデスクトップでAndroidアプリを実行するための代表的なアプリケーションになる可能性もある。

(後藤大地)