カレからの連絡が遅い!「仕事が忙しい」が本当かを見分けるポイント

写真拡大



こんにちは、コラムニストの愛子です!連絡が遅れたときの言い訳として、男性が最もよく使うのが「仕事が忙しい」という理由。でもそれって本当なのでしょうか?ただ面倒くさかっただけってことはないの?と気になっている女性は多いはず。特にまだお付き合いしていない関係の場合、カレに期待してもいいものか、不安になると思います。そこで今回は、本当に忙しくて連絡が遅れただけなのかを、見分けるポイントを男性たちから聞いてきました!

■1.文章に質問が入っていれば本当かも

「連絡を取り続けたいっていう気持ちが感じられるようなら、本当に忙しいだけなんじゃないかな。たとえば文章に質問が入っているとか。面倒なんだったら、なるべくやり取りを終わらせるような内容を送るから」(29歳/金融)

もしカレからなかなか返信がこなくても、届いたメッセージに「ごめんね!今は何してるの?」などの質問文が入っていれば、本当に仕事が忙しくて連絡ができなかっただけなのかもしれません。毎回メッセージが届く度に、やり取りを続けようという意志が感じられる内容だったら、カレを信じてあげてもいいのではないでしょうか。

■2.誤字脱字を訂正する追加メッセージが来たら信じてOK

「前に届いたメッセージの誤字脱字を訂正する追加メッセージが来たら、自分が送ったメッセージを読み返しているってことだから、相手の女性を大事に想っていると思う。連絡が遅くても、本当に仕事が忙しいだけだと思うよ」(28歳/貿易)

自分が送ったメッセージを読み返すなんて、仕事でしかしないという方が多いのではないでしょうか。プライベートで読み返すのは、相手からの返信を待っていたりしてトーク画面を開いているというケースが多いみたい。だから「仕事が忙しい」という理由で連絡が遅い場合でも、こういう追加メッセージをくれるようなら信頼していいと思います。

■3.デートの日をきちんと決めようとしているなら信じていいかも

「仕事が忙しいと返信が遅くなっちゃうことはあるけど、好きなあら会いたいとは思っているはず。だから『〇日やっと休みとれそうだから遊べる?』とか具体的にデートに誘う文が入っていれば、仕事が忙しいから返せなかったっていうのは本当だと思うよ」(27歳/広告)

忙しいと連絡が遅くなったり、なかなか会えなかったりすることもあるでしょう。でも誰だって好きな人とは、時間さえつくれれば会いたいと思うはずなのです。ただし、全然返信をくれないのに「今日ヒマになったから会える?」など急に誘ってくるようなら遊ばれている可能性大です。急な誘いではなく、前もってちゃんとデートに誘ってくれるようなら、返信がマメじゃなくても信じていいのではないでしょうか。

■4.画像付きのメッセージが届いたら信用度高め

「ただの遊び相手だと思っている子に、わざわざ画像付きのLINEやメールは送らない。だから連絡が遅くても、そういうメッセージが届いたら本当に仕事が忙しいだけなんじゃないかな」 (29歳/保険)

たしかに画像付きのメッセージって、送るのにも少し手間がかかるもの。どうでもいいと思っている子にはわざわざ送らないでしょう。男性は特に、そういったこまめな作業が苦手ですから、なおさらです。だから連絡が遅くても、行った場所や食べたもの、一緒にいる人たちの写真を撮って送ってきてくれるようなら、きっとあなたのことを思いやってメッセージに気を遣ってくれているのでしょう。

■おわりに

本当に忙しいのだろうと男性の言い訳を信じていたら、実は都合良く遊ばれていただけ、なんてことにならないよう気を付けてください。ただし、疑ってばかりいてもいいことはありません。カレの対応が誠実なものであるのなら、信じることも大切でしょう。(愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)(古泉千里/モデル)(泉三郎/カメラマン)