「OKだよ」を伝えて!草食男子から告白を引き出すセリフとは?

写真拡大



控えめで落ち着いた雰囲気、穏やかな性格も優しくってステキ…!と好きになった彼は草食男子。でも、できれば告白は男子からしてほしいな…。と思っているそこのあなたへ!今回は、控えめな草食男子の彼から告白してもらうためのコツをご紹介していきたいと思います!

■帰り際に一押し!「もっと一緒にいたかったなあ…」

彼とのデートの帰り道。好きな人とは、何時間でも一緒にいたいものですよね。その気持ちは男子も同じですが、草食男子の場合は控えめなので、自分の気持ちを言えないことが多い傾向にあるのです。

ですので、女子からのアクションはとても重要!デートの帰り際など、告白があってもおかしくないようなタイミングで、名残惜しそうに「もっと一緒にいたかったなあ…」と伝えてみましょう。

あなたから切り出せば、彼も「俺ももっと一緒にいたかった」と、同意する形で言いやすいですし、あなたの気持ちが伝われば、彼も告白を決意しやすくなるはずですよ。

■彼の心を刺激!「私達、カップルに見えるのかな?」

付き合う前でも、ふたりで会う機会が増えると交際を意識しやすいもの。何度もふたりで会っているのなら、彼だってあなたに対して好感を持っている可能性が高いはずです。

それでも、なかなか告白に踏み出せない草食男子…。そんな彼をあと押しするのが、「私達、カップルに見えるのかな?」という言葉です。

こう言われることで、実際に付き合うことをイメージしやすくなりますし、こんなセリフのあとであれば、彼も「本当に付き合う…?」なんてセリフも言いやすいもの。ぜひ活用してみましょう。

■彼を妄想させて!「私が彼女だったら、どうする?」

もし○○だったらどうする?という妄想話。こんな会話を持ちかけるもの効果的です。「もし彼女だったら。○○に連れて行ってくれる?」「もし彼女だったら、誕生日プレゼントなにがほしい?」こんな感じで、彼に具体的に想像してもらいましょう。

妄想してもらえば、付き合ったときのイメージをしてもらうことができる上、付き合ってからの要望まで言えちゃいますよ。ぜひ活用してみましょう!

■OKをアピール「〇〇くんと付き合う人は幸せだろうな」

草食男子が告白できないのはなぜか。それは、自分に自信がなかったり、フラれることを恐れたりしてしまうから。草食男子の彼から告白を引き出すためには、彼に「失敗しないこと」を伝えてあげることが大切です。

会話の中でさりげなく「〇〇くんと付き合う人は幸せだろうな」と言えば、「この子なら告白できるかも!」とチャンスを感じさせることができ、告白をしやすい状況を作ることができるはずですよ。

■おわりに

控えめで受け身な草食男子は、恋愛においても自分からの行動が苦手です。でもそれは、性格的なものだけでなく、拒絶されることへの恐怖から。

つまりこの気持ちを取り除くことができれば、草食男子だってちゃんと告白してくれるのです。告白されたい派のあなたは、ぜひご紹介したセリフを活用してみてください。きっと、素敵な告白があなたを待っているはずですよ。(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)