<RBCヘリテイジ 初日◇13日◇ハーバータウンゴルフリンクス(7,099ヤード・パー71)>
米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」は第1ラウンドを行い、石川遼は4バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの“70”で1アンダーの53位タイスタートとなった。
ボールが動いた?動いてない?視聴者からの指摘でペナルティは…
終盤までは快調にスコアを伸ばした。INからスタートすると、12番で約125ヤードを1メートルにつけてバーディ先行。15番パー5でもバーディを奪って2アンダーとすると、1番では約6メートルを沈めてバーディ、5番パー5もバーディとして一時は4アンダーまでスコアを伸ばした。
しかし、7番のパー3でボギー。続く8番ではティショットを右に大きく曲げてダブルボギーとスコアを落としてのフィニッシュとなった。前半からショットを曲げながら、「スコア作っていたって感じ」と何とか耐える苦しいゴルフ。「ドライバーが結構まがっていたんで、OB多いコースですし、ひとつでおさまってラッキーだった」と息を吐いた。
この日のフェアウェイキープ率は28.57%にとどまったが、パーオン率は72.22%と難しいところからグリーンをとらえ続けた。「ドライバーだけ身体の開きが早いかな?自分のスイングに対しての信頼感がアイアンよりはドライバーのほうがまだ無いかなという感じ。半信半疑…というか。今日は良い感触で打てたティショットが3つ4つあったからそれを糧に練習して明日に活かしたい」と分析した。
何とかアンダーパーにおさめたとはいえカットラインも気になる位置ではある。「こういう終わり方で悔しいので明日伸ばして上がりたい」と前を向いた。
【初日の順位】
1位:バド・コーリー(-8)
2位T:ルーク・ドナルド(-6)
2位T:グラハム・デラート(-6)
2位T:サム・サンダース(-6)
5位T:シェーン・ローリー(-5)
5位T:ラッセル・ヘンリー(-5)
5位T:ダニー・リー(-5)
5位T:イアン・ポールター(-5)
5位T:ベン・クレーン(-5)
5位T:ウェブ・シンプソン(-5)
11位T:谷原秀人(-4)
51位T:石川遼(-1)
51位T:池田勇太(-1)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

RBCヘリテイジのリアルタイム速報 PGAツアーリーダーボード
石川遼、連続予選落ちストップへ「まずは初日」
イボミら美人プロ写真をリアルタイム配信!KKT杯バンテリンレディス
11位タイの谷原秀人、マスターズに比べて「すっごいやりやすい(笑)」ワケ
神の子とフィアンセの熱烈キスを目撃 最後はジントニックで打ち上げだ!【編集T初めてのマスターズ最終回】