写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ジェイティービー(JTB)とジェーシービー(JCB)の合弁会社J&J事業創造は4月13日、訪日インバウンドにおけるBtoB向けビジネスマッチングサービス「INBOUND PLUS(以下、インバウンドプラス)」を4月14日より開始することを発表した。

同社によると、訪日インバウンドマーケットにおいて、企業・自治体などによるさまざまな取り組みや新サービスの開発が加速し、ベンチャー企業によるユニークなソリューションも相次いで登場する中、それらの情報が集約されている場が少なく、小売業・観光業・製造業・自治体などのインバウンドビジネス担当者は、情報収集やサービス導入を検討する際に非効率な状況であるという。

このたび提供を開始するインバウンドプラスでは、訪日インバウンド対応に特化した各種カテゴリーのソリューション情報を一挙に掲載。それら資料が無料でダウンロードできるほか、AIが訪日インバウンドに関する情報を自動検索して掲載するため、日々更新される情報を閲覧することができる。

これにより、インバウンドビジネス担当者とソリューション提供企業のマッチングや、訪日インバウンドにおける情報収集の効率化と社外協業によるオープンイノベーションを促進していく。

(小松原綾)