みんなの節約術に目からうろこ! 「お腹いっぱいの状態で買い物」「ポンプ石鹸の軸に輪ゴム」「お腹が空いたら空気を食べる⁉︎」など

写真拡大

4月に入って新生活のスタートを切った人も多いでしょう。そこで気になるのが「お金」のこと。できれば上手に節約して、将来に向けて貯金したり、趣味や資格取得など自分のために有意義に使いたいものですよね。

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、「チョコット節約術&お得術」についてのQ&Aをご紹介します。

【今回の質問】

少し真面目に「将来に向けて節約」をしてみたいです。今まであまり考えたことがなかったので、全くの無知です。洗濯機回すなら何時ごろがお得! とか、皆さんがなさっている「チョコット節約術&お得術」がありましたら教えてください。
(mocomaxさん)

【回答者さんたちからのお答え】

■ちょこっと節約の積み重ねで貯金も!

主婦という職業から、ちょこっと節約術をしています。「使わない電気は消す」「扇風機とクーラーを一緒に使う」「食材はまとめて買い冷凍保存」「水は出しっ放しにしない」など、基本的なことですが、こういったことの積み重ねは本当に節約にも貯金にもなっています。
(yuzuki0008さん)

ひとつひとつは小さなことだけど、チリも積もれば……というやつですね。節約だけでなく貯金にもつながっているということで、さすが主婦! です。

■買い物の時間帯も注意!

食品を買いに行くときは、お腹を空いてないときに行くこと。絶対に余分にいらない物まで入れちゃいますね。お腹が減ってると「あれも食べたい、これも食べたい」に絶対になりますから。
(eos-1さん)

そうそう! お昼どきや夕方に行くと、お菓子とかドリンクとかいらないのにカゴに入れちゃうんだよね〜。食いしん坊の人は気をつけたいところです。

■究極の節約術は……!?

・ポンプ式の石けんは、いつもポンプを押しすぎて必要以上に出てしまいます。だからポンプの軸の下部分に輪ゴムを何重かにして巻いています。こうすると強く押してもいっぱい出すぎないのでちょっと節約です。
・パスタをゆでるときはある程度で火を止め、ふたをして余熱でも十分だと聞いたことがあります。
・お腹が減ったら空気も意識して食べます。吸い込みながらご飯を食べます。そうするとすぐお腹がいっぱいになって節約できます。ダイエットにもなって一石二鳥。
・最後は真面目に……。物のこだわりをなくすと究極の節約になりますね。ご家族の協力も必須! 節約できたときにうまく褒めてあげると協力してくれます。
(dd-draw75pqさん)

ちょっとしたポイントですが、役に立ちそうな情報ばかりですね。空気も食べるって! でも空気をいっぱい吸うと気持ちが落ち着いてお腹いっぱいになった気がするのは分かるな〜。最後の「こだわりをなくす」は、メンタル面でのポイントになりそうですね。それから家族と住んでいる場合は、みんなで力をあわせることも大切ですね。

■出しっ放し、開けっ放し注意!

・洗濯機の最大量までためてから洗濯する。するとためる分の物を買ってしまうので、下着などはお風呂に入ったらさっと手洗い。
・食器はスポンジで洗う前に予洗いしますよね? そのときに水道水でせずに、他の食器にたまっている水を使うか、予洗いのいらないコップなどを1つ洗って、すすぎに使った水を予洗いする食器に入るようにする。
・冷蔵庫の近くに入れる物を置いてから入れる。出す物を考えて一気に取り出す。
(kyoujakuさん)

細かいポイントですが、どれも重要だと思います〜。食器を洗うときに水を出しっ放しにしたり、冷蔵庫を開けっ放しにしたり、ついついやっちゃうことあるので、気を付けよう。

■カード払いでポイントゲット

買い物での支払いはすべてクレジットカードで済ます。知人との食事などではクレジットカードで支払いし、各参加者から参加費を集める。これでポイントがたまります……。
(w_letterさん)

クレジットカードのポイントもバカにできませんからね〜。会計係を買って出るなど、うまーくやるのがコツですかね。同じくクレジットカードについては、こんな回答も!

■結婚式費用はカード払いがお得!

・「クレジットカードのポイントを貯める」。結婚式のお金を全部クレジットカードで支払うと、ものすごくポイントが貯まります。旅行の代金が往復出るくらいに。
・「冷蔵庫を節約する」。冷蔵庫の中は7割くらいに、冷凍庫はびっしり詰めるとよく冷えるそうです。冷蔵の温度は、夏場は低めに冬場は高めに設定しましょう。
・「美容室の節約」。スーパー銭湯の中にある美容室は格安です。私が知ってるところは千円くらいだったと思います。
(aroa0812さん)

何百万とかかる結婚式の費用をクレジットカードで支払えば、もちろんたくさんのポイントがつきますね。これから結婚式を挙げる人は、支払い方法を考えるとよさそうです。そして冷蔵庫と美容室の節約術も。確かにスーパー銭湯の中の美容室は安いうえに早いですよね。お金だけでなく時間も節約できそう!

■マイバッグを忘れたら……

自分が住んでいる地域では、ゴミは有料のゴミ袋に入れて出さないといけないんです。以前はレジ袋をゴミ袋にしていたんですが、レジ袋もほとんどのお店で有料です。買い物のときはマイバッグを持ち歩いているんですが、忘れるときもありますよね。そんなときは有料のレジ袋を買わずに、レジ袋と同じ形のゴミ袋を買って、その中に買い物を詰めて帰ります。ゴミ袋と言ったってゴミを入れる前はきれいですから。レジ袋として使ったあとに、ゴミ袋としています。
(nettcafe39さん)

マイバッグを忘れたときは、あえてゴミ袋を買ってレジ袋代を節約するということですね。1袋10円とはいえ、もったいないですからね〜。ゴミ袋を忘れることがあったら、参考にしてみてください。

■洗剤を見直してみよう!

すべての洗剤を捨てて「石けん」と「酢」と「重曹」にしたら安上がりになりました。石けんは100円ショップの「純せっけん 無香料」です。ほとんどの洗剤が水で薄めた界面活性剤であることを考えれば、水にお金を払うのは無駄なこと。スポンジと石けんで茶碗は洗えるし、泡切れもきれい。油汚れは衣類の端切れでふき取り、酢のスプレーと石けんだけで落ちます。家庭内の洗剤の合計額、結構かかっていますよ。見直しの価値あり。
(KoalaGoldさん)

食器用、お風呂用、トイレ用、洗濯用……と考えると、確かに洗剤ってたくさん使ってますよね。そしてなくなるたびに買わなければいけないのが意外と面倒くさい……。これをできるだけまとめることによって節約するということですね。エコにもなるし、洗剤の支出が気になる人は見直してみるといいかもしれませんね。

ちなみに私は、以前はクリーニング店に出していた洗濯物をおうち洗いにすることでクリーニング代を節約しています。ダウンジャケットやカシミアセーターも、洗濯機のドライ(手洗い)コースで洗っちゃってます。クリーニング代って結構高いのでかなりの節約に。ただ、高級な洋服などは難しいかもしれないので、あくまで自己責任でお試しください。

いろいろな節約術&お得術を紹介しましたが、「節約が大切」といってもがんばりすぎると疲れてしまうもの。できることからできる範囲で楽しみながらやっていきましょう!

Pouch読者のみなさんは、どんな節約をしていますか。

参照元:教えて! goo 「チョコット節約術&お得術」
画像=ぱくたそ
執筆=シナモン (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む