合コンで知り合った人が“ダメ男”か見極めるコツ 匂わせ発言に要注意!

写真拡大 (全5枚)

合コンで出会った男性から連絡がきて、なんだかいい感じの展開に……! こんな時期って、LINEひとつでウキウキしちゃって、「彼氏になったらどうしよう?」なんて妄想もはかどるかもしれません。……が、すぐに浮かれちゃダメなんです! いや、本当に気をつけて!


今回は、合コンで知り合った男性がダメ男ではないか見極めるポイントを見ていきましょう。次のような傾向があったら、周りの人を巻き込んで「あの人大丈夫?」とチェックしてみてもいいかもしれません。

ダメ男ポイント1.向こうの都合優先で連絡をしてくる


たとえば、合コンの後に2人で食事に行ったとします。その後、何度かLINEでやりとりをしている間に、向こうから電話がかかってくるというシチュエーションもあるでしょう。

そんなとき彼はどんな風に連絡をしてきますか? 

ダメ男発言
・深夜に酔った勢いで電話をかけてくる

・向こうから電話をしてきたくせに、「眠い」「じゃーね」といきなり電話を切る
(→扱いが雑)

・翌日のフォローがない
(→誠意がない)

・こちらから連絡をした時にはすぐに返事がこない
(→自分優先)

・そのくせに向こうが連絡をしてくるときは甘えてくる

こういった状況の場合、まだ彼のなかであなたは大切な存在にはなっていません。それは「彼女候補」でもなく、「遊び相手のうちの一人になる候補」程度の存在なのです。

ダメ男ポイント2.はっきりと「気がある」とは言わないで匂わせるだけ



LINEも来るし、電話も来るなら私のことが気になっているのかも? そんな風に思って浮かれてしまいますよね。でも要注意。相手はあなただけに連絡をしてきているとは限りません。

あなたから見て、「今は彼だけ」だとしても、彼はそれ以外にも何度も合コンをして、いろいろな女子と同時並行的に連絡をしている可能性だって当然あるわけです。

そこで見極めるポイントが、「君に興味がある」という誠実な態度をとらないことです。

ダメ男発言
・「俺から電話きてうれしいんでしょ?」という上から目線
(→自分が優位でありたい、あなたをキープ扱いしていたい)

・「楽しかった?」とは聞いて来るが、自分からは「楽しかったよ」と言わない
(→いざという時に「俺は好きって言ってないじゃん(笑)」と逃げられるように)

・「飲もう〜」「でも最近、忙しいんだよね〜」などと、具体的な約束をしたがらない
(→他の女子優先)

・自分が寂しいときだけ「にゃ〜」とか甘え出す

・「俺のこと褒めて?」

こういった時は、あなたの優先順位はまだまだ低いと思っていいでしょう。おそらく別に本命女子がいるのに、寂しさや暇を紛らわそうと複数の女子と連絡を取るタイプの男性です。これは典型的な「かまってちゃん系男性」にありがち。

ダメ男ポイント3.「いい男、紹介しようか?」系の発言


合コン後に飲みに行ったり、電話をしたりしている最中に次のようなことを言われたことはありませんか?

ダメ男発言
・「俺なんかと会ってていいの?」
(→他の男探せば? だって俺は本気じゃないし……)

・「デートの予定とかないの? 大丈夫?」

・「いや〜俺の友達紹介しようか(笑)?」

・「なんでこの時間に起きてるの?」
(→電話出るの? 暇なの?)

男性は本気の相手に対しては誠実さをかもしだすもの。こういったセリフが出てくる時点で、「俺は君を本命に思っていないから」という本音が漏れてしまっているんですよね。

なので、「私と電話してくれているから好意があるはず」「ツンデレなんだろうな」というご都合主義的な解釈はやめましょう! そもそも深夜に電話をかけてくる時点で、常識がない人ですから。

恋している(と錯覚している)最中って、そういう無理にも付き合ってしまうものですが、冷静に考えると「どんだけ失礼な人なの?」って思いませんか?

ダメ男ポイント4.ノリノリだったのに、急に音信不通になる



1週間毎日LINEが続いていたら、誰だって「あれ、これ付き合う展開かな?」と想像しちゃうものですよね。……が、それでテンションが上がりすぎてはいけません。

そんな風にうまくいっていたはずなのに、いきなり2、3日連絡が途絶えるということがあります。その間あなたはきっと、「あれ、仕事が忙しいのかな?」「バイトで連絡ができないのかな?」などとモヤモヤ、ドキドキして過ごしているはず。せっかく彼氏ができそうだったのに! なんてがっかりするかもしれません。

そして、またいきなり何事もなかったのかのように、「おつかれ〜」などと連絡がくる……。

こんな風に振り回されていると、ますます頭の中が彼でいっぱいになるかもしれませんが、そんな時こそ冷静に。もし相手があなたのことを本当に大切にしているとしたら、音信不通になったことに対して理由を説明するはずです。あるいは謝罪をするか、あなたの気持ちが離れていないか確認するようなそぶりを見せるはず。

それがまったくない場合、向こうは完全にマウントをとって「都合のいい相手」としてあなたを “one of them(その他大勢)”にしているのです。

ダメ男ポイント5.小さい約束を破る


最後がこれ、小さな約束を破ることです。相手が本当に付き合いたい女の子であれば、「俺のことを選んでほしい」「少しでもよく思われたい」という気持ちが働くもの。そういった緊張状態では、ちょっとした約束でも積極的に守ろうという心理が働きます。

逆に言えば、小さい約束を平気で破る相手に対しては、「絶対に自分からガツガツ行かない、急に関係を深めようとしない」ことを徹底してください。こっちからグイグイいくだけ無駄です。

なぜならば、だんだんと仲良くなる時期(1〜3、4回目くらいのデートの時期)に約束を守らない相手は、そもそもあなたと交際することに対する誠意に欠けるからです。小さい約束を破る、とは、たとえば次のようなこと。

ダメ男発言
・「明日また仕事終わりにLINEするわ」と言って無視する

・「今度、○○食べに行こうね」といってスルー

・「ごめん、会うの今日だっけ?」と当日にドタキャン

・「次に会う時には○○持っていくよ」といって忘れる

・「最寄駅まで送るよ」と言ったのに送らない

・「え、俺そんなこと言ったっけ? 覚えてないや〜酔ってたわ」

以上のような態度を取られたら、あなたの方から気持ちに整理をつけて、もっとあなた個人を人として尊重してくれるような相手に目を向けるべきです。

焦りは禁物! あとで後悔しないように注意しよう



いかがでしたか? 自分だけが「付き合えるかも」なんて浮かれていてはダメ。知らぬ間に相手の都合のいいように操作されていることもあるので、本当に相手が信頼に足る人かどうか、よく見極める冷静さを忘れずに。

一緒に合コンに参加した女子に
「あの人から連絡きた?」
「実は彼女とかいたりしない?」
「っていうか、もしや既婚者?」
などと周りの人を巻き込んで確認するくらいの用意周到さをお忘れなく。

あなたを粗雑に扱うような男性に気持ちを持って行かれる必要なんてないんです。必ずもっと大切にしてくれる人がいます。そしてあなたはそういう人たちに時間を使うべきなんです。

付き合ってから「遊ばれていたなんて!」と悲しまないように、恋愛モードが加速するときほど頭の半分はクールにしておきましょ♪
(ヤマグチユキコ)