© Dropbox, Inc. 以下同じ

オンラインストレージ『Dropbox』はファイルを削除しても30日間は復元できます。もし間違えてファイルを消してしまったときは、これからご紹介する方法で復元しましょう。

消したファイルを30日間残すことなく、すぐ完全に削除する方法もご紹介します。

こちらもご覧ください。
Dropboxまとめ

Dropboxから消したファイルを復元する方法

iPhoneアプリからファイルを復元することはできません。Safariで以下のウェブページを開き、Dropboxにログインしましょう。

https://www.dropbox.com/ja/

ログインしたら、ページの左下にある【デスクトップ版】をタップ。


PC版の表示に切り替わったら、ページ左側の【削除したファイル】をタップしましょう。

復元したいファイルをタップ。


【復元】をタップしましょう。


表示がモバイル版に戻ります。「このフォルダは空です。」と表示されたら、画面左上のボタンをタップしてトップページに戻りましょう。


ファイルが復元できていることを確認してください。


Dropboxからファイルを完全に削除する方法

操作方法はファイルを復元する際の手順と同じです。

ファイルをDropboxから完全に消したいときは【完全に削除】をタップしましょう。これで復元もできなくなります。