北見厳寒の焼き肉まつりは、気温マイナス10度でもこの賑わいで……

写真拡大

道内で人口当たりの焼肉店の数が最多! 知る人ぞ知る「焼肉の街」が北海道にはあります。住民の肉好き度は、真冬の2月に、氷点下10度の夜空の下で焼肉を食べるというお祭りがあるほど。しかもこのイベント、とても人気なんですよねえ。

四条ホルモン

さて、その街とは……

正解は北見市。どこにあるかイメージ出来る人は道民か、北海道ツウです。市内には60店以上の焼肉店ありますが、肉好き住民に支えられた焼肉はさすがにうまい! まさにグルメの穴場って感じです。

その北見の焼肉をお得に楽しめる裏ワザが「北見焼肉ミートクーポン」。市内のホテルで2000円のクーポンを購入すると、500円〜1000円分はおまけがついてくる「スペシャルセット」が食べられるというもの。このクーポン、焼肉店20店くらいで使えるのですが、その中から厳選した3店をご紹介しましょう。

■ 四条ホルモン

焼肉の街の代表的店舗です。取り扱う食材は、すべて地元産というこだわりよう。店名に掲げるだけあって、ホルモンは必食の一品です。スペシャルセットは、牛サガリ、上ガツ、ホルモン、トントロ、生ラムロースジンギスカン、生ビール1杯ほかが食べられます。

■住所:北見市北4西1-14鉄鉱泉ビル2F ■電話:0157・23・1927 ■時間:17:00〜23:00  ■休み:第1、第3月曜(祝日の場合翌日) ■席数:55席 喫煙可

■ 味覚園総本店

創業は1968年。以来、焼肉文化を発信してきた老舗焼き肉店の総本山ともいわれる店。名物は氷で締めたホルモン。身が引き締まって食感が良くなり、甘みが増すのだとか。それと精肉店直営という技術がひかる熟成和牛も見逃せません。スペシャルセットは、熟成サガリ、和牛カルビ、氷締め生ホルモン、生ビール1杯と、メインどころを押さえています。

■住所:北見市北5西4ソシアルビル6F ■電話:0157・25・6895 ■時間:17:00〜23:30(LO23:00)、日曜・祝日〜23:00(LO22:30) ■休み:なし ■席数:77席 喫煙可

■ 焼肉ほりぐち

堀口畜肉直営ということもあって、取り扱う肉の質には絶対の自信を持っている店です。なかでも自慢の一品はプリプリの丸ホルモン。噛めば噛むほど甘みと旨みが出てくる一品。スペシャルセットは、和牛カルビ、丸ホルモン、豚上ガツ、豚タケノコ、コブクロ、生ビール1杯が食べられます。

■住所:北見市高砂町6-1  ■電話:0157・23・9444 ■時間:17:00〜22:00(LO21:00) ■休み:月曜 ■席数:45席 喫煙可 

ミートクーポンは予約が必要ですが、やっぱりお得ですねえ。北見って網走にも阿寒湖・摩周湖も近いですし、昼の観光の後、夜は北見で焼肉ってのは、なかなか良いコースですよ。

【北海道Walker編集部】