ファンの間で反響を呼んでいる、こじはるの生足美脚&ハイヒール(小嶋陽菜のツイッターより)

 AKB48の“こじはる”こと小嶋陽菜が、生足にハイヒールを履いたセクシーショットを公開し、ファンの興奮を誘っている。

 11日に自身のツイッターを更新した小嶋。10日発売の「週刊スピリッツ」に自身のグラビアが掲載されていることを報告し、オフショット写真を2枚公開した。

 その1枚は薄い色の服を着用し、たそがれたような視線を向けた小嶋のショット。自然体の雰囲気が伝わり、落ち着いた清楚な女性の一面を見事に活写している。

 そして、もう一枚は、マシュマロボディとも形容される小嶋の色香が全面に打ち出されたショットだ。赤色の下着に黒のランジェリーを付けた小嶋だが、丸みを帯びたお尻や細くて長い脚は露出され、黒のハイヒールとのコントラストがアーティスティックな妖艶さを演出している。

 このショットにファンから興奮の声が相次いだ。小嶋のツイッターには「きれい、、」「可愛い 脚長!!」「ナイス!! 太もも!!」「あぁ、美しい」「にゃんにゃんセクシー」「尻が」「反則です」などと悶絶コメントが殺到し、「美脚とハイヒール ゴージャス」と生足美脚とハイヒールの組み合わせにため息が漏れている。

 小嶋は昨年6月に開催されたAKB48の第8回選抜総選挙で、グループからの卒業を発表。今年2月に卒業コンサートをおこない、今月19日に卒業公演を控えている。そのため、AKB48としての「ラストグラビアって見るの悲しい」などの声も挙がり、ファンは寂寥もにじませているようだ。