イベントごとにどんどん増えていく同人誌
ダンボール箱や収納ケースに保管すると、湿気や自重で歪んだり、最悪折れてしまうことがあるわけですが、そのような心配なくキレイに保管でき、いつでも好きな本を取り出せるという、夢のようなラックが人気を集めています。詳細は以下から。

これが千趣会が運営する通信販売サイト「ベルメゾン」で販売されている同人誌ラック。カラーバリエーションはナチュラルとホワイトの2色展開で、細かく仕切られているため、本を重ねても折れや歪みを避けられる上、ジャンルや作家・サークルごとに収納できます。

B5本を収納できる幅で、扉のあるなしを選ぶことも可能。紫外線による劣化やホコリ、急な来客などに困らされないことを考えると、扉がある方がオススメです。

本体のダボを使えば、タテ4段までスタック可能。

実際にスタックしてみたところ。人によってはこのラックで壁一面が埋め尽くされることになりそうです。

同人誌ラックの本体価格は5990円〜7290円。なんと大半が品切れで5月下旬入荷予定になるほどの人気です。
インテリアになじみの良い同人誌ラック|通販のベルメゾンネット

あまりの人気っぷりにベルメゾンは同人誌を縦置きできるバージョンなど、新たなラックを本気で開発中であることを表明。

近いうちにツイッターで希望調査を実施するため、公式アカウントをフォローするよう呼びかけています。

【薄い本をキレイに保存、快適に読むために工夫を凝らしまくったベルメゾンの「同人誌ラック」が大人気】を全て見る