ハマーズに痛手、チーム得点王のアントニオが今季絶望…

写真拡大

▽ウェストハムは13日、イングランド代表MFマイケル・アントニオがハムストリングのケガで今シーズン中の復帰が絶望的になったことを認めた。

▽アントニオは、8日に行われたプレミアリーグ第32節のスウォンジー戦に先発出場するも、前半終了間際にハムストリングを痛め、負傷交代を強いられていた。

▽ウェストハムを率いるスラベン・ビリッチ監督は、15日に行われるサンダーランド戦に向けた公式会見の場でアントニオの今季中の復帰が難しいことを認めた。

「ケガは重大なものだ。そして、彼は今シーズン残りの試合を欠場することになる」

「彼はあらゆるゲームで素晴らしいパフォーマンスを見せていただけに、アントニオとチームにとって大きな打撃だ」

▽ウイングバックに2列目、センターフォワードなど複数のポジションをこなせるアントニオは、今シーズンここまでのプレミアリーグ29試合に出場し、9ゴール5アシストを記録していた。

▽現在、降格圏の18位スウォンジーと6ポイント差の14位に位置するウェストハムにとって、チーム得点王の離脱は大きな痛手となりそうだ。