ビーチでがぶり。地元で人気のボリュームたっぷり湘南デリシャスバーガー

写真拡大 (全2枚)

あたたかくなり、週末のお出かけも一気にフットワークが軽くなります。湘南のビーチに遊びに行くなら、ついでにおいしいランチも楽しみたいもの。これからの季節、お天気のよい日のビーチにぴったりな食べ物といえば真っ先に思い浮かぶのがハンバーガー。それも肉汁たっぷりのパテをサンドした本格的なものに限ります。
ボリューミーさがたまらない絶品バーガー
昨年、辻堂駅前にオープンし、地元の人々の間で人気を集めているのが「COOKER'S GRILL(クッカーズグリル)」。グリル料理をメインに湘南野菜やカレー、ナポリタンなどの洋食メニューが楽しめるお店ですが、絶品ハンバーガーがいただけるお店としても注目を集めています。

ビーフ100%のシンプルなパテにはつなぎは一切使わず、塩と胡椒だけで味付けされたもの。バンズには、近くの人気のパン屋さん「リップル」のパンを使っています。一緒にはさまれたシャキシャキの野菜がまた新鮮で、見た目にもとってもデリシャス! カリフォルニアや日本の人気店のハンバーガーを徹底的に食べ歩いた店長が研究を重ね、いきついたのが「COOKER'S GRILL」のハンバーガーというだけあり、味のほうにも自信がみなぎっています。
オリジナルメニューも楽しくビーチにもぴったり
オーダーしてからひとつひとつグリルで焼いてくれる出来立てのハンバーガーは、出された瞬間にその大きさにも驚きます。どうやったら崩さずにバンズとパテと野菜とを食べられるか? と頭を悩ます大きさですが、心配はいりません。女性のお客さんもみなさんペロリと平らげるそう。実際、シンプルを追求したハンバーガーは見た目のボリューミーさにもかかわらず、まったくくどくないので、余裕で完食できてしまうのです。
メニューが色々選べるのも楽しく、定番のチーズバーガーやアボカドバーガーなどに加え、特製ビーフカレーが乗った「カリーフォルニアバーガー」や、特製アメリカンチェリージャムが乗った「アメリカンチェリーバーガー」など他にはないオリジナルメニューも。色々と試して食べてみたくなるラインナップです。
お店で出来立てをいただくのもいいけれど、これからの季節は海へ持って行ってビーチで食べるのもおすすめ。他にも新鮮な湘南野菜を使ったバーニャカウダや茅ヶ崎牛のグリルなど、湘南の旬のおいしさがいっぱいなので、ビーチの帰りに夜ごはんを食べに寄るのもいいかもしれません。
[COOKER'S GRILL]