THE PATH

写真拡大

大ヒットドラマ『ブレイキング・バッド』で主人公ウォルター・ホワイト(ブライアン・クランストン)の相棒、ジェシー・ピンクマンを演じたアーロン・ポールと、『ハンニバル』のヒュー・ダンシーが共演した米Huluオリジナルドラマ『THE PATH/ザ・パス』がシーズン3へ更新されることが決定した。米Varietyなど複数のメディアが報じている。

新興宗教団体The Meyerist Movement(マイヤリスト・ムーブメント)の信者である主人公エディ(アーロン・ポール)が団体の真の姿を知り、今まで信じていたものが崩壊していく...というストーリー。

エディの妻サラを演じるのは、『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』のミシェル・モナハン、カリスマ性あふれる団体の教祖はヒューが演じている。製作総指揮は、ジェシカ・ゴールドバーグ(『Parenthood(原題)』)、ジェイソン・ケイティムズ(『ボストン・パブリック』)などが務める。

今作のシーズン2は米Huluにて今年1月25日から配信がスタートし、新シーズンへの更新が発表された4月12日(水)にシリーズフィナーレを迎えたばかりだった。

『THE PATH/ザ・パス』シーズン1はHuluにて日本独占配信中。(海外ドラマNAVI)