幸せすぎて離れられない!! 僕が彼女といるときに“幸せ”を感じる5つの瞬間

写真拡大

大好きな彼には、いつも幸せな気持ちでいて欲しいですよね。
でも、男性が彼女と一緒にいて幸せを感じるのってどんなときなのでしょうか?

そこで今回は、男性がカップルでいるときに幸せを感じる瞬間 を、いくつかご紹介します。

●(1)看病してもらったとき

『風邪で寝込んだ時に、薬やゼリーを買ってきてお見舞いに来てくれた。一人暮らしの風邪は心細いので本当に助かりました』(28歳/DJ)

弱っているときに優しくしてもらうと、とてもありがたみを感じるもの。
体調不良で苦しんでいるときに、彼女が優しく看病してくれたら、男性は「なんて優しいんだ!」 と幸せを感じます。

特に、1人暮らしの男性などは、基本的に風邪を引いても自分でなんとかするしかありません。
そんなときに彼女が来て看病してくれたら、感謝の気持ちも倍増です。

●(2)素の自分でいられるとき

『かっこつける時もあるけど、見栄を張らずにずっと家でゲームをしてたり、お金がない時は金欠なことを隠さず話せるのはすごくありがたいです』(26歳/事務)

彼女と一緒にいて、飾らない素直な自分 でいられるとき、男性は幸せを感じるようです。
男友達と一緒にいるときは、気兼ねなく話せるものの、男同士ということで多少気を張ってしまうこともあります。

信頼できる彼女と一緒にいるとき、普段と何も変わらない素の自分でいられることを、とても嬉しく感じるのです。

●(3)彼女の手料理を食べたとき

『彼女の手料理ってなんであんなにおいしいんでしょうね。お腹も心も満たされて幸せだなぁって思います』(28歳/営業)

彼女の手料理に、憧れを抱く男性は多いです。
大好きな彼女が一生懸命自分の好物を作ってくれたら、幸せな気持ちでいっぱいになります。
また、作ってもらうだけでなく、彼女と一緒に仲良く料理をすることも彼にとっては幸せなコト。

彼女が美味しい料理を作ってくれたら、「この子と結婚したら幸せな家庭を築けるかも……」と、そんな想像まで抱いてしまう男性も少なくありません。

●(4)誕生日などイベントのとき

『彼女と過ごすクリスマスや誕生日ってやっぱり特別です』(29歳/エンジニア)

誕生日やクリスマスなどのイベントのときに、一緒にいる人がいなくて1人で過ごすのは寂しいもの。
そんなときに、彼女が一緒にいてくれたら、彼は幸せや優越感を感じるようです。

その日のためにプランを立てたり、プレゼントを選んだりしているときも、楽しい気持ちを感じる男性は多いです。

●(5)一緒に寝ているとき

『朝起きた時に、彼女が隣にいると幸せな気持ちになります。最高の目覚めです』(27歳/美容師)

1人で寝ているときよりも、彼女と一緒に寝ているときの方が、ぐっすり眠れるという男性は少なくありません。
愛する彼女が隣にいることで、精神的に満たされて安眠できるのでしょう。

横で寝息を立てている彼女が可愛すぎて、思わずこっそりおでこにキス をしてしまった……ということもあるようです。

----------

男性が彼女と付き合っていて「幸せだな〜」と感じる瞬間をご紹介しました。
男性は意外と日常の何気ない瞬間に、彼女といる幸せを感じていたんですね。

彼女の方も、彼氏と幸せな瞬間を共有出来たら、もっと素敵なカップルになれそうですね!

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)