「フィリップ・コンティチーニ」ギンザ シックスに日本初出店、仏デザート界巨匠初のブティック&カフェ

写真拡大

ブティック&カフェ「フィリップ・コンティチーニ」が、2017年4月20日(木)、ギンザ シックスにオープンする。人気グルメが揃う、地下2階エリアに出店。

フランスのデザート業界とガストロノミー業界の巨匠、フィリップ・コンティチーニが開く初のカフェ複合型ブティック。ブティックでは焼き菓子から生ケーキまで扱い、銀座にしかないカフェカウンターでは、目の前で仕上げるデザートを楽しめる。

注目は、サクッとした食感が特徴の“クイニーアマン”と、煮詰めたリンゴをタルト生地で被せた“タルトタタン”の2つのフランス伝統菓子を掛け合わせた「クイニー・タタン」。バターと砂糖で煮詰めたりんごを、バターをたっぷり折り込んだブリオッシュで包み込み、さらに、それをカラメルでコーティングした。一度に2種類を楽しめるような、贅沢で新しい一品をぜひ試したい。

【詳細】
フィリップ・コンティチーニ
オープン日:2017年4月20日(木)
住所:東京都中央区銀座6丁目10-1 ギンザ シックス B2F
営業時間:10:30〜20:30(LO:19:30)
価格帯:2,000円〜4,000円
座席数:13
■クイニー・タタン 450円


[写真付きで読む]「フィリップ・コンティチーニ」ギンザ シックスに日本初出店、仏デザート界巨匠初のブティック&カフェ

外部サイト

  • 銀座 蔦屋書店&スターバックス リザーブ バー「ギンザ シックス」に登場、6万冊のアート本
  • サンローラン、国内最大級の旗艦店を「ギンザ シックス」にオープン - 限定バッグ「アニヤ」発売
  • “目隠し”して肉を味わう「旬熟成 GINZA GRILL」がギンザ シックスに、“発酵熟成肉”を提供