パリ発クレープガレット専門店「フランボワーズ」日本初上陸 - ギンザ シックス限定メニューも登場

写真拡大

フランス・パリ発のクレープガレット専門店「フランボワーズ」が日本初上陸。2017年4月20日(木)、ギンザ シックス(GINZA SIX)にてオープン。人気グルメがひしめく「ギンザ シックス」3階に登場する。

「フランボワーズ」は、そば粉とオーガニックの小麦を使用した、フランス・パリのクレープガレットの専門店。ガレットとは、フランス北西部の郷土料理である料理、菓子のことで、フランス語で「円く薄いもの」という意味をもつ。甘いガレットのほかにも、南インドの“ドーサ”というお米とレンズ豆をペーストしたガレットなど、デザート系から食事系まで幅広いメニューがラインナップする。

ギンザ シックスでは、オープンを記念した限定メニュー「Marius」が登場。ヤギのチーズ、リンゴ、オリーブペースト、クルミ、ローズマリーを使用したそば粉のガレットで、今回のためにパリ店にて考案された。甘いものが好きな人は、シードルやワインと合わせて一度ぜひ試したいメニューだ。

【詳細】
フランボワーズ
オープン日:2017年4月20日(木)
住所:東京都中央区銀座6丁目10-1 ギンザ シックス 3F
営業時間:10:30〜20:30(LO:19:30)
価格帯:ランチ 2,000円〜3,000円、ディナー 4,000円〜5,000円
座席数:66


[写真付きで読む]パリ発クレープガレット専門店「フランボワーズ」日本初上陸 - ギンザ シックス限定メニューも登場

外部サイト

  • 「パパブブレ」からチョコ&マシュマロ入り抹茶ロッキーロード限定登場、ギンザ シックス新店で
  • ”28cmのフルーツ飴”大阪・道頓堀にくいだおれ太郎フルーツパーラー「たろうず パーラー」が登場
  • コールドストーン初、ソフトクリーム&ワッフルのテイクアウト専門店が新宿アルタにオープン