写真提供:マイナビニュース

写真拡大

UQコミュニケーションズは13日、WiMAX 2+の新料金プランとして、LTEオプション料金が無料となる「UQ Flatツープラスギガ放題 (3年)」と、「UQ Flatツープラス (3年)」を発表した。6月1日に提供開始する。

LTEオプション料金は、au 4G LTE対応のモバイルWi-Fiルータで、au 4G LTEを利用する「ハイスピードプラスエリアモード」を使用した月に、1,005円/月(税別)の利用料が発生するオプションサービス。今回発表された3年契約の料金プランに加入・変更すると、このLTEオプション料金が無料になる。

用意された料金プランは、「UQ Flatツープラスギガ放題 (3年)」と「UQ Flatツープラス (3年)」の2種類。それぞれ、「UQ Flatツープラスギガ放題 (3年)」は月額4,380円(税別)のまま、「UQ Flatツープラス (3年)」は、3,696円(税別)のまま利用できる。この2つのプラン以外にも「3年契約プラン」は用意される。

現在「2年契約プラン」に加入していて「ハイスピードプラスエリアモード」を利用している場合、「3年契約プラン」への変更手続きを行うことで、申込月からLTEオプション料金が無料となる。

「3年契約プラン」の提供に伴い、従来のプラン名称も以下のように変更される。

(リアクション)