男性に「これってどういう意味だろう?」と思ってしまう意味深発言をされたことってありませんか? 深い意味はないよね! と自分に言いきかせて気にしないようにしようとしても、気づけば彼のことばかり考えてしまう……という方は、彼の策士にまんまと引っかかっているかもしれません……! そこで今回は、女性の気を引くために策士男子が使う言葉をいくつかご紹介! こんな男性には気をつけてくださいね。

「今度○○見せてあげるから家おいでよ」

なにかしら理由をつけてすぐ家にあげようとする男は要注意! “このあと”、“明日”など、具体的な日にちを言わないところがポイントです! チャラい男の場合はその日に家へ呼ぼうとしますが、“ちゃんと約束をして家に上がらせる”という部分に本気度を見せているんですね。

「付き合ってもいないのに家にあげようとする男は信じたらダメ」(28歳/飲食業/女性)

私に本気なのかな? と思わせといて、ただの思わせぶりな可能性が高いです。気をつけて!

「最近筋トレしてるんだよね! 触ってみる?」

男性は強さをアピールしたがる方が多いです。細マッチョが好きな女性は多いですし、それをわかっている男性も多いですよね。「触ってみる?」と言う男性は、下心を感じさせずボディタッチをしようとしているんです。一度ボディタッチすると壁がなくなり、女性の警戒心が緩くなりますよね。

「男性の筋肉を触るのって確かにドキドキするし、いろいろ妄想しちゃうからやばい」(27歳/アパレル/女性)

こんなふうに男性へのガードがゆるゆるに! 好きな人でない限り、軽々しく男性に触るのはやめたほうがよさそうです。

「なんかかわいくなったよね!」

どこがかわいくなったかを言わずに女性を褒める男性は、「とにかく女性は褒めておけば落ちる」と思っている男性が使う手です。かわいくなったと言われて嫌な気分はしないですし、かわいいと思ってくれているんだ。とドキドキしますよね。それは危険信号です!

「普段から努力しているから、ちょっとの変化に気づいてくれたのかなって嬉しくなる」(25歳/保育士/女性)

女性は髪を切ったりメイクを変えたりダイエットしたり、自分にしかわからないような変化に気づいてくれる男性に好意を寄せる傾向があります。私に興味を持ってくれてる! と思うからですね。
でもそれ、気づいてるんじゃなくて「かわいいって言っておけばいい」という男性の作戦です。かわいくなったと言われて「どこら辺が?」ときき返したら黙ってしまう……そんな男は即アウトです!

ただの天然かもしれませんが、怪しいな……と思う言動があったらまずは疑いましょう! 男性としては好きな女性に誤解されたくないですし、「チャラいのかな?」と思われることをまず避けるはず。常に警戒心を持って、策士男子のワナにはまらないように注意しましょう!