全日本選手権23秒50も世界選手権の派遣標準記録には届かず

 競泳の全日本選手権(日本ガイシアリーナ)第1日は13日、男子50メートルバタフライで長谷川純矢(ミキハウス)が23秒50で初優勝した。

 日本記録に0秒05差に迫る好タイムだったが、7月の世界選手権(ブタペスト)の派遣標準記録(23秒40)には届かなかった。