コンソメで柔らかく炊いた「大根のポルチーニ茸のクリームソース掛け」(194円)。シャンパンは594円から/ソースとワインが楽しめるお店「赤白」コウハク

写真拡大

「LUCUA osaka」は、東側にあるショッピングビルLUCUAと、西側のLUCUA 1100(イーレ)の2ゾーンを合わせた、JR大阪駅直結の巨大施設。LUCUAには、トレンドに敏感な女性向けのショップを中心に204店が集合。一方の1100には、158の専門店と、伊勢丹がプロデュースする売場(イセタンショップ)がそろう。

【写真を見る】開店直後から行列のできる人気店は、U字型のカウンター席が中心/ソースとワインが楽しめるお店「赤白」コウハク

ファッションなどの物販だけでなく、グルメが充実しているのもLUCUAの特徴。関西唯一のカフェやレストランが多く、関西の人気店が集結した1100の地下2階にある「バルチカ」は、夜になると大にぎわいだ!

■ NYで愛されている絶品モーニングを堪能

「サラベス」は、ニューヨークで1981年に創業した名レストラン。エッグベネディクトやフレンチトーストなどの朝食メニューのヘルシー&リッチな味わいから、“ニューヨークの朝食の女王”と称される。一日中楽しめる朝食メニューのほか、甘くないメニューも充実。

「クラシックエッグベネディクト」(手前・1450円)。自家製オランデーズソースとスモークハム、パプリカやチャイブなどをトッピングした看板メニュー。ふわふわ食感の「フラッフィーフレンチトースト」(奥・1250円)。

ニューヨークの本店と同じ、白を基調とした店内。店頭ではオリジナルのフルーツスプレッドやペストリーも販売。

■サラベス(LUCUA 1100 B1)<電話:06-6147-7257 時間:9:00〜22:00(LOフード21:00、ドリンク21:30) 休み:施設に準じる 席数:70席>

■ 新しいチョコに出合えるチョコのテーマパーク!

イスラエル発の「MAX BRENNER CHOCOLATE BAR」は、世界で愛されているチョコレートショップ。「チョコレートエンターテインメント」を提案し、ピザやワッフルなどバラエティ豊かなメニューをそろえている。自分でデコレートできるケーキなど、今までにないチョコレート体験を!

ミルク、ダーク、ホワイトから2種のチョコを選んで味わう「クラシックヨーロピアンフォンデュ」(2300円)。

人気No.1メニューの「チョコレートチャンクピザ(ホール)」(2300円)。オリジナルグッズやチョコレート商品もいっぱい。

■MAX BRENNER CHOCOLATE BAR(LUCUA 1100 2F)<電話:06-6147-7440 時間:10:00〜21:00(LO20:30) 休み:施設に準じる 席数:50席>

■ 美食家もうなる極上のステーキ

ニューヨーク発のステーキハウス「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー」では、最上級のUSビーフをドライエイジングしてから焼き上げる極上のステーキを楽しめる。アメリカ農務省の格付けで最上級の品質と認定された、“プライムグレード”のみを使い、セレブもトリコにする肉を堪能。

28日間熟成したシグニチャー・ステーキの、「プライムステーキ」(1万6200円)。2人前からオーダー可能。

エレガントな雰囲気の店内では、テーブルクロスが敷かれたスペシャルな空間で食事を楽しめる。

■ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー(LUCUA 1100 10F)<電話:06-6136-5658 時間:11:00〜23:00(LO22:30) 休み:施設に準じる 席数:112席>

■ NYのトレンドフードと眺望を満喫

ニューヨークのブルックリンをイメージした「レストラン&カフェ グッド・プロヴィジョン」の店内では、40日熟成させたドライエージングビーフなどが味わえる。ディナーだけでなく、グリルやハンバーガーなどを味わえるランチ、トレンドスイーツがいっぱいのカフェと、使い勝手のよさも大人気。

「ニューヨークチーズバーガー ランチ」(1220円)。不動の人気No.1のバーガーには、ポテトもたっぷり。

店内にはDJブースや、うめきたエリアを眼下に眺められる席もある。

■レストラン&カフェ グッド・プロヴィジョン(LUCUA 10F)<電話:06-6151-1413 時間:11:00〜23:00(LO22:00) 休み:施設に準じる 席数:110席>

■ サクッと飲める!便利な“バルチカ”

バルチカは、行列が絶えない話題店の新ブランドをはじめ、京阪神エリアなどで人気を集める有名店9店が集結するLUCUA 1100の地下2階にある飲食ゾーン。昼はお得なランチ、夜は終電までOKの営業時間&低価格設定で、お酒がリーズナブルに飲めるのがうれしい。

駅直結の絶好立地で24時まで飲めるとあって、夜遊びの強い味方。飲み歩きを満喫しよう!

■ フレンチおでんとワインに酔う!

ソースとワインが楽しめるお店「赤白」コウハクは、梅田地下街で大人気の、昼飲みができるワインバルの新展開。自慢のフレンチおでんなどを30種以上の自家製ソースで楽しめるうえ、高級食材を使ったメニューが居酒屋価格で味わえるのもうれしい。「食べるソース」とワインのマリアージュを堪能できる。

コンソメで柔らかく炊いた「大根のポルチーニ茸のクリームソース掛け」(194円)。シャンパンは594円から。

開店直後から行列のできる人気店は、U字型のカウンター席が中心。テーブル席もあり。

■ソースとワインが楽しめるお店「赤白」コウハク(LUCUA 1100 B2)<電話:06-6341-5089 時間:11:00〜24:00(LO23:30) 休み:施設に準じる 席数:45席>

■ 独創的なカレーを“合いがけ”で堪能

「旧ヤム鐵道」は、大阪・空堀商店街で行列のできるカレー店の姉妹店。焙煎スパイスに和風のダシを絶妙に組み合わせて仕上げる独創的なスパイスカレーは絶品。月替りのカレー4種から2種を選んで合いがけ、さらに「伝統のヤムカレー」がポットに入って提供される。

贅沢に4種のカレーを味わえる、「月替りあいがけカレー ぜんぶルゥがけ」(1425円)。基本は2種の993円。

店内は食堂車をイメージ。古い計器などもディスプレーされているので注目。

■旧ヤム鐵道(LUCUA 1100 B2)<電話:06-6151-1544 時間:11:00〜24:00(LOフード23:00、ドリンク23:30) 休み:施設に準じる 席数:25席>

■ イベリコ豚の生ハムとスペイン料理で乾杯

「ハモネリア ベジョータ ギョクロ」は、京都で4店を展開する、スペイン最高級のイベリコ豚の生ハム「ハモン・イベリコ・デ・ベジョータ」の専門店。生ハムはとろけるような脂と肉の風味が絶品で、ワインとも好相性。気軽なタパスやパエリアなど、アラカルトも豊富なのでそちらも。

看板メニューの「ベジョータ・ギョクロ」(手前・1620円から)。

店頭にぶら下がるイベリコ豚に注目。

■ハモネリア ベジョータ ギョクロ(LUCUA 1100 B2)<電話:06-6151-1542 時間:11:00〜24:00(LOフード23:00、ドリンク23:30) 休み:施設に準じる 席数:20席>

■ 多彩な奈良のお酒と旨い肴でちょい飲み

「奈良豊澤酒蔵」がプロデュースする日本酒バル「梅田麹室 豊祝」では、奈良から直送されるこだわりの酒と、それに合う肴がスタンバイ。前菜3種盛りに日本酒1合が付く「豊祝セット」(540円)や、本醸造酒がショットで313円からと、純米酒から大吟醸までリーズナブルな銘酒をぜひ。

ボリューム満点の「お造り5種盛り」(680円)。

店内はカウンターと立ち席のみ。一人でも気軽に入店できる。

■梅田麹室 豊祝(LUCUA 1100 B2)<電話:06-6151-1545 時間:11:00〜24:00(LO23:30) 休み:施設に準じる 席数:19席>【関西ウォーカー編集部】